テラコッタはハリネズミの暑さ対策や冬場におすすめ!

テラコッタはひんやりとした素材なので、夏の暑さ対策にもなる上に、素焼きの陶器ということから、爪とぎにも使うことができます。また、トンネル状のものだと隠れることができるので、ハリネズミも喜んで使ってくれることでしょう。このようにメリットがたくさんあるので、もし飼育施設内にスペースの余裕があれば、ぜひ試してみることをおすすめします。この記事では、そんなテラコッタについてご紹介します。

目次

テラコッタってどんなもの?

100000001003655845 10204

出典:www.yodobashi.com

みなさん、テラコッタを使った飼育グッズはご存知でしょうか。テラコッタとは、粘土で作成した細工物のことで、素焼した陶器になります。

このテラコッタは、どのようにしてハリネズミに使うのでしょうか。

暑さ対策になる

テラコッタはひんやりとしていることから、夏の暑さ対策になり、大理石ボードと同じような役割を果たします。
大理石ボードよりも小さく作られているので、もし置き場所に悩んでいるというようであればこちらを試してみることをおすすめします。

ハリネズミは暑さに弱く、暑すぎる環境に長時間置かれると夏眠といった状態になってしまいます。
夏眠にならないようにするためにも、エアコンだけではなくこのような体温を下げる飼育グッズも設置してあげましょう。

夏眠について詳しくは、以下リンクでご紹介しています。

ハリネズミの夏眠ってどんな状態?症状や対策方法について|HANEY [ハニー]
ハリネズミは暑いのが苦手な動物なので、温度が高くなりすぎると夏眠という危険な状態に陥ることがあります。温度が30度を超えると危険な状態だと言われており、この状態になると身体がぐったりとする、呼吸が早くなるなどの症状が見られるようになります。そのまま死んでしまうこともあるとても危険な状態なので、特に夏場はしっかりと対策をとりましょう。ここではハリネズミの夏眠についてご紹介します。

トンネルの状のものもある

ボード状のものだけではなく、トンネルになっているものも販売されています。ハリネズミは暗くて狭い場所が大好きなので、暑さ対策だけではなく隠れ家にもなるでしょう。

夏の暑い時期はこのトンネルで隠れながら涼むことができるので、ハリネズミにとってとても適している飼育グッズだと言えます。

冬場も使える

ひんやりとしている素材ということから、冬は置けるのかどうか気になる人もいるかと思います。暖房器具のそばに置くことでほんのり暖かくなるので、程よい温度を保つことができます。

また、床材や巣材を敷き詰めても蒸れずに快適な環境でもあります。このことから、冬でも有効的に使うことができる便利アイテムと言えるでしょう。

ハリネズミの爪とぎにも効果的

Fotolia 182271039 xs

ハリネズミの爪も人間と同じように、定期的に切らないと伸び続けます。そのため、飼い主さんは爪が伸びてきたら、切ってあげなければいけません。

伸びすぎた爪を放って置くと、目に刺さったり剥がれたりと怪我をしてしまう恐れもあります。このテラコッタは、ハリネズミの爪とぎにも有効的なので、爪の伸びすぎを予防にも役立ちます。

歩くことで自然と爪が研がれる

テラコッタの上をハリネズミが歩くことで、自然に爪を研ぐことができます。そのため、伸びすぎや怪我の防止にもなるでしょう。
ボード状よりもトンネルの方が入って遊んでくれることが多いので、爪とぎも考えているのであればトンネル状のものをおすすめします。

爪切りについて詳しくは、以下リンクでご紹介しています。

ハリネズミの爪切りはいつからできる?おすすめの道具や方法について|HANEY [ハニー]
野生下のハリネズミは歩き回ることで自然と爪が研がれていきますが、ペットとして飼育されている場合は定期的に切ってあげなければいけません。しかし、いざ自分で切るとなると難しいと感じてなかなかできない人も多いかと思います。その場合は病院でやってもらいましょう。ここではどこまで切ればいいのか、切るタイミングや長さ、おすすめの道具について動画と一緒にご紹介します。

ポイント

テラコッタは夏の暑さ対策や、爪の伸びすぎを防いでくれることから、とても便利な飼育グッズだと言えるでしょう。そのため、もし購入を悩んでいるようであれば、買って設置してあげることをおすすめします。ボード状のものよりもトンネル状のものの方が入って遊んでくれる可能性が高いので、飼育施設内に余裕があるようであれば、ぜひトンネル状を試してみてください。

ハリネズミの暑さ対策について!夏場は特に注意しよう|HANEY [ハニー]
ハリネズミは暖かい所に住む動物のため、暑さに強いと思われがちですが、実は暑さにも弱い生き物なので、日本の夏はとても苦手です。暑がりのため、気温が高い場所に長時間置かれると、夏バテや夏眠といった命に関わる症状が現れます。そんな状態にしないためにも、夏場などは暑さ対策をしてあげる事がとても大切です。エアコンや扇風機を使って適温にしてあげましょう。ここでは、暑さ対策についてご紹介します。