ハリネズミはワンルームでも飼える?注意点や飼う方法について

ワンルームでも飼うことのできるハリネズミですが、一緒に生活をするということから環境に気を付けてあげなければいけません。あまりうるさくしない、夜はケージにタオルやカバーをかけて暗くするなどといったことをしてあげて、暮らしやすい環境にしてあげましょう。また、温度管理もとても大切なので、26度前後を目安に適温を保ってあげてください。ここでは、ワンルームでも飼えるかどうかについてご紹介します。

目次

ワンルームでもハリネズミを飼うことはできる?

Fotolia 117831128 xs

ハリネズミは費用があまりかからず手間もかからない、うるさくない、臭いにおいもしないなどといったことから、一人暮らしの学生さんにおすすめのペットと言われていますが、一人暮らしの学生さんの暮らすお家はワンルームということが多いかと思います。

ハリネズミをワンルームで飼うことは出来るのでしょうか。

夜行性の生き物

ハリネズミは夜行性の生き物です。そのため、活動的である夜中は歩き回ったり回し車を回したりと、うるさくなるかもしれません。
ワンルームだと音をシャットダウンをする扉がないので、直に聞こえてくるでしょう。

しかし、現在では回しても音の鳴らない「サイレントホイール」といった回し車が販売されているので、音が気になるというようであれば、このような騒音を防いでくれるものを試してみるといいでしょう。

サイレントホイールについて詳しくは、以下のリンクでご紹介しています。

ハリネズミのサイレントホイールとは?サイズや掃除方法について|HANEY [ハニー]
元々ハリネズミは運動量の多い動物なので、狭いケージの中だけで過ごしていると運動不足になってしまいます。しかし、運動グッズとして定番の回し車はうるさいから嫌だという飼い主さんも多いです。回し車は深夜の騒音としてよく問題になりますが、そんな飼い主さんたちにはサイレントホイールがおすすめです。ここではサイレントホイールのサイズや掃除方法などについて詳しくご紹介します。

光問題に気を付けよう

ハリネズミは暗い場所が大好きな生き物です。しかし、ワンルームだと飼い主さんもその場所で一緒に過ごすので、常に暗くしているということは難しいでしょう。そのため、ケージをタオルやケージカバーで覆ってあげる必要があります。

昼間は体内時計を整えるためにそのままでも大丈夫なのですが、夜はタオルやカバーで暗くしてあげましょう。
常に明るいというのは、ハリネズミにとってストレスとなる可能性があるので、ハリネズミにとって暮らしやすい飼育環境となるように飼い主さんは努めてください。

ワンルームでの飼育は可能

上記のようなことに気を付ければ、ワンルームでも飼うことは十分に可能です。そのため、もしワンルームでも飼えるのかと悩んでいるようであれば、ぜひ飼うことを検討してみてください。

また、上記で述べたこと以外にも、温度の管理などといった注意点もあります。ハリネズミを飼う際には、事前にきちんと勉強してから迎えるようにしましょう。

温度管理に気を付けよう

Fotolia 167146716 xs

ワンルームの場合、一人暮らしということが多いかと思います。そのため、出かける際には家に誰もいなくなることから、冷暖房を消すという人がほとんどかと思います。

しかし、ハリネズミは温度に敏感な生き物なので、飼う際には夏や冬に冷暖房をつけっぱなしにするということを前提にしてください。

部屋は適温を保とう

適温は約26前後だと言われているので、夏でも冬でも26度前後に保ってあげることが大切になります。

暑すぎたり寒すぎる環境にしてしまうと、身体に悪影響を与える可能性があるだけではなく、命の危険性も出てきます。
飼っている個体に危険が及ばないよう、温度管理はしっかりと行うようにしましょう。

適温について詳しくは、以下のリンクを参考にしてください。

ハリネズミの適温はどれぐらい?夏や冬の適正湿度にも注意しよう!|HANEY [ハニー]
ハリネズミは暑さや寒さに弱い動物なので、夏や冬など気温の変化が激しい季節にはしっかりと適温管理を行わなければいけません。基本的な適温は26度前後、適正湿度は40〜60%だと言われています。ハリネズミは暑すぎると夏眠、寒すぎると冬眠というそのまま死んでしまうことの多い状態に陥ることもあるので、温度管理はグッズやエアコンなどを使って徹底しましょう。ここではハリネズミの適温についてご紹介します。

飼い主さんの肌が乾燥してしまうことも

ワンルームで一緒に過ごすということから、冷暖房をつけた場所で1日を過ごすということになります。
そのため、飼い主さんの肌が乾燥してしまう可能性があるでしょう。

1日中家にいなくとも、夜寝るときだけでも乾燥はまぬがれません。そのため、飼い主さんは肌の保湿をしっかりと行ってください。

ポイント

ハリネズミはワンルームで飼うことも可能な生き物なので、一人暮らしの学生さんでも飼うことができるかと思います。しかし、ワンルームということは、同じ空間で生活するということです。そのため、ハリネズミのストレスとならないような環境にしてあげることが大切になるでしょう。