ハリネズミが寝起きにくしゃみをしたりふらつく理由は?

ハリネズミは、よく寝起きに身体を掻いたりふらついたりします。これらは寝起きだけに見られる際にはあまり心配いりませんが、頻繁に引き起こる場合は何らかの病気にかかっている可能性があります。また、寝起きにくしゃみをする場合は、風邪やアレルギーが原因となっている可能性があるので、これらの症状が多く見られた場合には病院へ連れて行き診察を受けてください。ここでは、寝起きに起こる症状についてご紹介します。

目次

ハリネズミが寝起きに身体を掻くのはどうして?

Unnamed 20

ハリネズミを飼っている飼い主さんであれば、よく身体を掻く姿を見ることがあるかと思います。また、寝起きに身体を掻く姿も頻繁に見るかと思いますが、何が原因で掻くのでしょうか。

寝癖を直している

ハリネズミが寝起きに体を掻くというのは、人間でいうところの寝癖を直すことと同じ行動になります。

そのため、寝起きに毎回掻く姿を見て心配する人もいるかと思いますが、あまり気にしなくて大丈夫です。

出典:haney.jp

掻く姿を見ると、ダニにおかされているのではないかと心配になるかと思いますが、寝起きの場合にはあまり心配いりません。

しかし、寝起き以外にも頻繁に掻く姿が見られた場合には、ダニや何か他の皮膚病にかかっている可能性もあるので、動物病院へ行き診察を受けましょう。

くしゃみをしている場合は風邪を引いているかも

Fotolia 162142695 xs

ハリネズミも私たち人間と同様にくしゃみをし、突発的に起きるものもあれば、風邪の可能性も秘めています。

身体の小さいハリネズミにとってくしゃみはとても大きな負担となります。そのため、くしゃみを頻繁にするようであれば、動物病院へ行き診察を受けた方がいいでしょう。

体調不良で引き起こる

くしゃみは風邪や体調不良で引き起こされることが多いです。そのため、頻繁にくしゃみをしているようであれば、飼育環境の温度が低すぎないか確認をしましょう。また、くしゃみが続くようであれば、動物病院へ行き治療を受けてください。

アレルギーで引き起こされている可能性も

くしゃみは風邪や体調不良だけではなく、アレルギーによって引き起こされていることもあります。
もし、くしゃみといった症状が見られた場合には、床材を変えてみましょう。

ハリネズミは針葉樹にアレルギーを持っているので、もし針葉樹を使用している場合には、他の床材を使ってください。
様々なものを床材として使えますが、コーンリターという天然由来のものはアレルギーを起こさないのでおすすめです。

ハリネズミのくしゃみやおすすめの床材について詳しくは、以下のリンクでご紹介しています。

ハリネズミがくしゃみをするのは鼻水や風邪が原因?連発で出す場合や対策について|HANEY [ハニー]
人と同じようにハリネズミもアレルギーや風邪、ストレスなどが原因でくしゃみをすることがあります。原因によっては止まらない場合や連発する場合もあり、その場合はできるだけ早く病院で診察を受けて薬による治療を行った方が安心です。何度も連発でくしゃみが出る場合はしんどさを感じるようにハリネズミも辛さを感じてしまうので、普段からしっかり体調管理を行いましょう。ここではハリネズミのくしゃみについてご紹介します。
ハリネズミの床材には何がおすすめ?|HANEY [ハニー]
ハリネズミを飼育するケージの中には床材や敷き材などを敷いてあげることが多いかと思います。しかし、床材には様々な種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあるため迷ってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか?ここでは、ハリネズミを飼育するときに使用する床材の種類やおすすめについてご紹介します。

ふらつく場合には病気の可能性がある

Fotolia 166168080 xs

ハリネズミだけに発症する特有の病気はご存知でしょうか。その病気は、「ふらつき症候群(WHS)」といい、発症すると次第に足が動かなくなってしまいます。

そして、1年半~2年くらいで死んでしまう可能性が高いです。寝起きのふらつきもこの病気に関係しているのでしょうか。

体が硬直しているだけ

寝起きにふらついている場合は、ただ単に足を動かしていないことから硬直しているだけということがほとんどです。

そのため、寝起きだけに見られるのであればあまり心配いらないでしょう。もしどうしても心配というようであれば、動物病院へ行って診察を受けると安心かと思います。

ふらつき症候群(WHS)にかかっている

上記でも少し述べたように、ハリネズミ特有である病気の「ふらつき症候群(WHS)」というものにかかっている可能性もあります。
寝起きのふらつきだけでは判断しづらいので、普段からふらついているかどうかよく観察しましょう。

ふらつくのが寝起きだけではなかった場合、ふらつき症候群にかかっている可能性が高いので、すぐに動物病院へ行き治療を受けてください。

ふらつき症候群(WHS)について詳しくは、以下のリンクでご紹介しています。

ハリネズミのふらつき症候群って?原因や治るかどうかについて|HANEY [ハニー]
様々な動物にはその種特有の病気があることが多いですが、ハリネズミにも「ふらつき症候群(WHS)」と呼ばれる特有の病気が存在します。原因は解明されていませんが、2歳以下の個体に多く見られることから遺伝性の病気、またはウイルスが関係しているのではないかと考えられています。発症するとその名の通りふらつく姿が見られるようになり、徐々に体が動かなくなっていき、治療法もないため治ることもないと言われています。

ポイント

ハリネズミは寝起きによく身体を掻きますが、これは人間でいう寝癖直しみたいなものなのであまり気にしなくても大丈夫です。しかし、寝起きだけではなく頻繁に掻くようであれば皮膚病にかかっている可能性もあるので、すぐに病院へ連れて行きましょう。また、寝起きにふらつくこともありますが、常にふらつく場合はふらつき症候群という命に関わる病気になっている可能性があります。頻繁にふらついている姿が見られた場合も、動物病院へ連れて行き診察を受けてください。