ハリネズミにもフロントラインは使える?プラスの効果やスプレーについて

フロントラインという薬は本来ハリネズミ用の薬ではなく、犬猫用のノミ・マダニの駆除剤になります。使い方は非常に簡単で、背中に垂らすタイプのものやスプレーで吹きかけるタイプがあります。お手軽に駆除・予防ができる便利アイテムなので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。そこで、この記事ではハリネズミにフロントラインを使用できるのかどうかについてや、種類についてご紹介します。

目次

ハリネズミにフロントラインを使用することはできるの?

Fotolia 179729108 xs

みなさん、「フロントライン」というものはご存知でしょうか?このフロントラインは、ダニやノミを駆除する薬で、主に犬や猫に使われています。

ハリネズミはノミやダニの病気になりやすいと言われていますが、この駆除薬であるフロントラインを使用することはできるのでしょうか?

ここでは、この薬をハリネズミに使えるかどうかについて見ていきましょう。

使用することはできる

上記で、犬猫用の薬だと述べましたが、ハリネズミに使用することも可能です。
しかし、獣医師によって意見は異なるので、どうしても心配だという場合にはきちんと病院で相談してから使用することをオススメします。

使用する際には注意が必要

ダニやノミを死滅させてくれるということから、とても強い薬だということは想像がつくかと思います。
そのため、使用方法を誤ってしまうと皮膚疾患になったり、最悪死に至ることもあるでしょう。薬を使う以上そのような危険が伴う可能性もあるので、使用する場合には十分に注意しなくてはいけません。

ダニやノミを早く駆除したいからといって、使用する量を増やすことは絶対にやめましょう。
また、この薬にはアルコール成分が含まれているので、まずは薬を空気に触れさせてある程度アルコールを飛ばしてから使用することをオススメします。

スプレータイプなど様々な種類展開がある

Fotolia 125790642 xs

フロントラインには、お尻に1滴垂らすものやスプレータイプのものが販売されています。どちらもハリネズミ用ではないので、使用する場合は説明書をしっかりと読んで安全に配慮しながら使用するようにしましょう。

吹きかけるスプレータイプ

こちらのスプレータイプは吹きかけるだけなので、初めて使うという飼い主さんでも簡単に使用することができます。
また、ノミの成虫やマダニに効果があり、これらの駆除を目的とするのであれば十分に活躍するでしょう。

フロントラインプラスは卵やシラミにも効果的

様々な種類があると述べましたが、上記でご紹介した以外に「フロントラインプラス」というものもあります。
こちらはスプレータイプよりも駆除してくれるものが多く、ノミの卵や幼虫・シラミやハジラミにも効果的です。

しかし、駆除できるものが多いということは、それだけ強い薬でもあると考えられます。
そのため、使用する場合にはしっかりと説明書を読んだ上で使用するようにしましょう。もし近くに動物病院がある場合には、獣医師に相談してから使用すると安心です。

ポイント

ハリネズミは皮膚病になりやすい生き物で、中でもダニやノミによる皮膚疾患に陥りやすいです。そのため、飼い主さんは飼育する上で十分に注意しなくてはいけないのですが、気を付けていても皮膚病になってしまうこともあるでしょう。

発症してしまった場合には、副作用が起こりづらく、簡単に使用しやすい「フロントライン」という犬猫用のノミやダニの駆除剤がオススメされています。もし、飼っているハリネズミがノミやダニによる皮膚病になってしまった場合には、使用してみるのも一つの手です。使用方法は比較的簡単なので、初めて使うという飼い主さんでも簡単にできるでしょう。