うさぎは嫌いな音でストレスを感じる?夜中にうるさい理由や対策は?

多くの動物に言えることですが、うさぎは野生界に存在していない掃除機の音や甲高い機械音を苦手としているため、敏感に反応したり、それらの音にさらされることでストレスを感じる可能性があります。また、不満や要求を伝えるために夜中にうるさい音を立てて、飼い主さんの睡眠を妨げる行動をとることもあります。ここでは、うさぎの嫌いな音や敏感に反応する理由、夜中にうるさい時の原因や対策についてご紹介します。

目次

うさぎは音に敏感な動物なの?

Fotolia 139191779 xs

うさぎの特徴の一つとしてもイメージの強いその大きな耳は、非常に聴覚に優れており、人と違って耳をいろいろな方向に動かせるため、あらゆる方向からの音をキャッチする集音器のような役割を持っています。

うさぎはこのように優れた聴覚を持っているため、小さな物音などにも敏感に反応することがありますが、ペットとして飼育されているうさぎは生活音にも敏感に反応してしまうのでしょうか?

生活音の多くには慣れていく

生活していく以上、テレビの音や料理をする音などの生活音は必ず鳴ってしまうため、うさぎを飼育していく上でこのような音がストレスになってしまわないか心配になる人も多いかと思います。

人間界の生活音の多くは野生界には存在していないため、初めてうさぎが耳にした場合は恐怖の対象かと思い怖がってしまうこともあるかもしれませんが、その音と怖いという体験が結びつかない限り、生活音に対しては時間とともに慣れていくことが多いです。

夜中にうるさいのはどうして?

22637734775 bbafcd30d9 z

飼い主さんの中には、夜中になるとペットのうさぎが「ダンダン」や「ガンガン」と大きな音を鳴らして、それがうるさくて眠れないと困っている人もいるかと思います。

なぜうさぎは夜になるとこんな行動をとるのでしょうか?原因や対策方法について見ていきましょう。

「ダンダン」と何かを叩くような音がする

地面やトイレなどのケージに置いているものを叩いているような「ダンダン」という音が聞こえてくる場合は、うさぎの仕草の一つである「スタンピング」をしている可能性が高いです。

この行動には主に、仲間に危険を伝える、飼い主さんに不満がある時の意思表示、といった2つの意味があります。
このことから、別の部屋などから聞こえた音を危険だと判断して飼い主さんに伝えようとしていたり、お腹が空いた、部屋が汚いなどの不満を伝えようとしていると考えられます。

足ダンにはうさぎの本能が関係している仕草の一つなので、しつけで直すことは難しいですが、不満が原因となっている場合はそれを改善してげあげることでやめる可能性があります。

スタンピングについて詳しくは次のリンクを参考にしてください。

うさぎの足ダン(スタンピング)って?原因やしつけ方について|HANEY [ハニー]
うさぎは足踏みのように地面をダンダンと鳴らすスタンピング(足ダン)と呼ばれる行動をとることがあります。これは本来仲間に危険を知らせる行動なので、しつけで改善することは難しいですが、ペットの場合は不満やストレスを伝えている可能性があるので、無視が効果的だとも言われています。スタンピングをしない子もいますが、中には病気などの原因で急にする子もいます。ここではうさぎの足ダンについてご紹介します。

「ガンガン」という物音がする

「ガンガン」という音と一緒にケージの金網を噛むような音が聞こえる場合は、運動不足や構って欲しいという欲求から、ケージから出してという意思を伝えようとしている可能性があります。

可愛いからといってうさぎがケージを揺らしたり、ガジガジする度にケージから出している場合は、これをすれば出してもらえるんだと理解してしまうため、心を鬼にして無視するようにしましょう。

無視を続けることでガジガジしても出してもらえないということを理解するので、夜中にうるさくしなくなるケースがあります。

嫌いな音がストレスにつながる?

5858615445 3fbc124c9a z

うさぎには嫌いな音がいくつかあり、その音をずっと聞かされている場合は日に日にストレスが溜まってしまいます。
嫌いな音にはどんなものがあるのでしょうか?

うさぎの嫌いな音について

主な嫌いな音には以下のようなものがあります。
・掃除機の音
・大きな音
・「キーッ」と甲高い音
・金属音
など

これらの音は野生界に存在していないため苦手な個体が多いですが、最初は小さな音から始めて徐々に慣れさせていくことで、嫌いだった音が聞こえている中でもくつろげるようになる個体もいます。また、嫌いな音には個体差があるため、上記のような音が聞こえていても全く気にしない個体もいます。

飼育しているうさぎはどんな音が苦手なのか、どんな音に敏感に反応しているのかをしっかり見極めてストレスが溜まるのを防いであげましょう。

ポイント

うさぎは聴覚に非常に優れている動物なので、特に気にならないような小さな音でも大きく聞こえている可能性があります。そのため、何かが聞こえると敏感に反応したり大きな音を怖がってしまうことも多いです。人間界には掃除機の音や機械音など、野生界に存在していない音がたくさんあるため、それらの音に特に敏感に反応するうさぎが多いですが、生活しているうちに徐々に慣れていくのでそれほど心配はいらないでしょう。