マルチーズのミックス犬の種類は?ポメラニアンやチワワとの組み合わせについて

マルチーズは日本でも家庭犬として人気の高い犬種ですが、最近ではミックス犬が人気を集めているため、マルチーズと他の犬種を組み合わせたミックス犬の人気も高くなっています。もともと人気のあるポメラニアンやチワワなどの犬種と組み合わせる場合が多く、2種類の犬種のいいとこ取りをしたような可愛い見た目が特徴的です。ここではマルチーズとポメラニアン、チワワのミックス犬などを簡単にご紹介いたします。

目次

ミックス犬とは?

Fotolia 154157842 xs

ミックス犬はマルチーズとポメラニアンなど2種類の犬種をミックスした犬のことで「ハーフ犬」と表現されることもあります。

ミックス犬は近年注目を集めており、人気が高くなりつつありますが、いくつか注意しなければならないことがあります。

純血種同士のハーフ犬

ミックス犬は純血種同士の交配によって生まれたハーフ犬のことで、アメリカではデザイナーズドッグとも呼ばれています。

ミックス犬の定義はマルチーズとチワワ、トイプードルとポメラニアンなど2種類の純血統の犬を交配させることで誕生した犬となっているため、自然交配でいろいろな血統が入っている雑種犬とは異なります。

しかし、血統を管理している各国のケネルクラブから公式に認定されているわけではないので、純血統以外は雑種という認識になっています。

ミックス犬の注意点

ミックス犬は純血統の犬にはない魅力や個性から人気が高くなっていますが、いくつか注意すべきことがあります。

まず、犬種として安定していないため、どのような姿や性格になるかは分かりません。基本的にミックス犬はどちらか片方の特徴が強く出ますが、ある程度大きくなるまで体の大きさやどのような姿になるか分からないため、成長するまでどのような姿になるのか予測できない場合があります。

また、交配した犬によっては先天的な病気を持っていたり、体が弱い犬が生まれる可能性もあります。
ミックス犬は血統書を発行する必要がないため、悪質なブリーダーには注意しましょう。

チワワとマルチーズから生まれた「チワマル」

Large 20180510 150830

出典:mixed.breeder-navi.jp

大人気の小型犬のチワワとマルチーズから生まれたチワマル。小型犬同士の組み合わせなので小さくて可愛らしいハーフ犬となります。

チワワについて

Fotolia 98098699 xs

チワワはもっとも体が小さい犬種で体高が15〜23cm、体重が1.5〜3kgとなっています。日本では人気犬ランキングで1位になったこともあり、毎年3位以内にランクインしているとても人気の高い犬種です。

そのため、マルチーズを含むいろいろな小型犬とのミックス犬が誕生しています。

チワマルの特徴

チワマルの容姿はマルチーズの影響が出やすいため、ふわふわとしたシングルコートの毛並みとなりますが、まん丸とした大きな瞳やアップルヘッドと呼ばれるりんごのような頭の形は、チワワよりになる場合があります。

また、体の大きさはチワワより大きいですが、一般的なマルチーズよりも小柄になることが多く、骨格もそれほど丈夫ではない可能性があるので、激しい運動による怪我には注意しましょう。

性格は穏やかで人懐っこい場合が多いようですが、やや神経質なところもあります。

ポメラニアンとのハーフ犬「ポメマル」

Dog img 1 68d4f

出典:www.min-breeder.com

ポメマルは毎年人気ランキングの上位に入っている人気犬、ポメラニアンとの間に生まれたハーフ犬となります。

2つの犬種のいいとこ取りをしたようなとても可愛らしい姿をしているため、人気の高い種類となっています。

ポメラニアンについて

Fotolia 129259939 xs

ポメラニアンはその可愛らしさから日本でもとても人気が高く、ぬいぐるみのようなふわふわした毛並みが特徴となっています。

マルチーズと同じで、古くから愛玩犬として可愛がられてきた犬種なので甘えん坊な子が多いですが、活発で意外と気が強いところもあります。
同じ犬種でもタヌキ顔とキツネ顔に分かれており、犬によって顔つきが異なります。

ポメマルの特徴

ポメマルはポメラニアンとマルチーズの中間のような見た目をしたミックス犬となります。鼻周りはマルチーズっぽくなりますが、耳の形はポメラニアンに似ることが多く、被毛はポメラニアンよりになるためか抜け毛が多い傾向があります。

性格はおとなしい子と活発な子に分かれる場合がありますが、基本的には人懐っこくて甘えん坊な性格をしている子が多いです。

他にもいろいろな種類が誕生している

Fotolia 204308125 xs

ミックス犬にはいろいろな組み合わせがあるため、他にもマルチーズとの組み合わせで誕生した犬がたくさん存在しています。
以下はマルチーズとの交配で誕生したミックス犬となります。

・マルプー(プードル)
・マルックス(ミニチュアダックスフンド)
・マルパピ(パピヨン)
・マルシーズ(シーズー)
・シュナマル(ミニチュアシュナウザー)
・マルーキー(ヨークシャーテリア)

ポイント

ミックス犬は純血統の犬にはない個性的な見た目や可愛らしさから徐々に人気が高くなっています。特にマルチーズのような人気の高い小型犬と、ポメラニアンやチワワなどの人気犬との組み合わせは非常に人気が高く、ポメマルやチワマルなどという名前で親しまれています。

他にも、マルチーズであればプードルやミニチュアダックスフンド、シーズーなど小型犬同士のミックス犬は人気となっていますが、交配した犬によっては成犬になったときの大きさや見た目がはっきりと分からなかったり、先天的な病気を持っている体が弱い子が生まれる可能性もあるので注意しましょう。