犬のご飯の量はどれくらいがいい?計算の仕方や回数について

犬は自分でご飯の量を調節することができないため、飼い主さんが犬に食べさせるご飯の量を調節してあげる必要があります。それでは一日にどれくらいの量を与えれば良いのでしょうか?犬の健康を守るためには栄養のバランスも重要ですが、ご飯の量もとても重要です。量が不足すると体力が落ちてしまい、反対に食べさせ過ぎてしまうと肥満の原因となってしまいます。ここでは犬のご飯の量の計算方法をご紹介します。

目次

食事と肥満の関係について

Fotolia 134277908 xs

一日に食べさせるご飯の量は犬によって異なります。食事は犬の健康を守る上でとても重要なので、適切な量を設定してあげる必要があります。

与え過ぎは肥満の原因に

人間の場合はある程度ご飯を食べるとお腹がいっぱいになりますが、犬は満腹中枢が人よりも鈍いと言われているので、自分で食べる量を調節することができません。そのため、器にご飯を入れてあげるとあるだけ全部食べようとしてしまいます。

ご飯の食べ過ぎは肥満の原因となり、肥満になると様々な病気や怪我を引き起こす原因となってしまうので、飼い主さんがご飯の量をきちんと調節してあげる必要があります。

年齢や犬種、個体差によって量を調節する必要がある

犬は犬種によって体の大きさが異なります。大型犬は小型犬よりも多くのご飯が必要となるので、犬種ごとに与えるご飯の量は違ってきます。

また、同じ犬種であっても年齢や個体差、運動量、避妊去勢手術を受けさせているかどうかなどによっても必要となるご飯の量は異なるので、犬の状態や生活習慣などを考慮して、ご飯の量を調節しましょう。

ご飯の量や回数について

Fotolia 87633480 xs

犬が一日に必要とするご飯の量やカロリーを、公式を使って計算してみましょう。
計算で出した数字を目安に、運動量や現在の体型、標準体重なども考慮してご飯の量を設定しましょう。

一日に食べさせるご飯の量の計算方法

犬が一日に必要とするご飯の量は「犬の体重÷40」で出すことができます。
そのため、飼っている犬の体重が10kgだとすると、一日に必要なご飯の量は「10÷40=0.25kg」なので250gとなります。

食事の回数について

犬のご飯の回数は2回が一般的となっています。そのため、体重10kgの犬に必要なご飯の量が250gだとすると、1回の食事の量は125gとなります。

また、子犬の場合は消化器官が十分に発達していないので、食事を3〜5回に分けて与える必要があります。

回数について詳しくは次の記事を参考にしてください。

犬の餌の回数は1日1回?食べさせる時間や減らす方法について|HANEY [ハニー]
1日に犬に与える餌の量は犬種や体の大きさ、運動量などによって決まりますが、1日に与える食事の回数は何回くらいがいいのか疑問に思ったことはありませんか?人によっては1日に1回だけでいいという意見もあれば、人間と同じで3回くらいに分ける必要があるなど様々な意見がもありますが、その場合は何時くらいに食べさせれば良いのでしょうか?ここでは犬の餌の回数や時間、食事の回数を減らす方法などをご紹介します。

犬が一日に必要とするカロリーについて

Fotolia 140882470 xs

与えるカロリーの計算方法

犬が一日に必要とするカロリーは、犬の体重1kgに対して50〜150カロリーだと言われていますが、子犬は2倍、シニア犬の場合は2〜3割低くなるなど、年齢や体型によって異なります。

そのため、必要なカロリーを計算する場合は、ライフステージという係数を使って計算をします。

ライフステージ係数について

以下はライフステージの係数となります。
・生後4ヶ月未満の子犬=3
・生後4ヶ月〜成犬になるまでの子犬=2
・避妊去勢手術を行っている成犬=1.6
・避妊去勢手術を行っていない成犬=1.8
・肥満気味な犬=1.2〜1.4

ライフステージを使った計算方法

まず犬の体重を0.75乗し、その数字に70を掛けます。つまり「犬の体重〇〇kgの0.75乗×70」となります。
ここに先ほどのライフステージ係数を掛けることで、犬が一日に必要とするカロリーを計算することができます。

そのため『避妊去勢手術を行っている体重10kgの犬』の場合「10の0.75乗は5.623」なので、これに70を掛けると「5.623×70=393.6」となります。
避妊去勢手術を行っている犬の係数は1.6となるので「393.6×1.6=629.7」となり、避妊去勢手術を行っている体重10kgの犬が一日に必要なカロリーは約630カロリーとなります。

0.75乗を計算する場合、計算が苦手な人は関数電卓を使って犬の体重を0.75乗するか、普通の電卓で計算する場合は犬の体重を3乗にしてからルートを2回つけることで0.75乗になります。

ポイント

犬に必要なご飯の量やカロリーは、犬の体重やライフステージ係数を使って計算することができますが、これらはあくまでも目安でしかありません。犬の現在の体型や運動量なども考慮する必要があるので、まずは犬の標準的な体重を知っておく必要があります。

犬の適正体重を知るためには犬種の平均体重を比べたり、犬の体を触ることで調べることができるので、一度犬の体型をチェックしてみましょう。

犬の体重の目安は?体型チェックの方法を知っておこう!|HANEY [ハニー]
犬も人間と同じように太り過ぎて肥満になると体への負担が大きくなるため、様々な悪影響が出たり病気のリスクが高くなってしまいます。反対に痩せ過ぎている場合は体調が崩しやすくなったり、すでに何らかの病気を発症している可能性もあります。そのため、犬の健康を維持するためにはできるだけ標準的な体重を維持する必要があります。ここでは犬の体重の目安や体型をチェックする方法などをご紹介いたします。