文鳥の匂いはメープルに似ている?臭いときの対策や理由について

動物にはそれぞれ体臭があります。人によっては特定の動物の匂いが苦手だったり、臭いと感じてしまうこともあるかと思いますが、文鳥はどのような匂いがするのでしょうか?匂いに敏感な人や、家にお客さんを入れることが多い人などの場合は匂いの好き嫌いや体臭の有無はペットを飼う上で重要になると思われます。そのため、ここでは文鳥の体臭の匂いや臭いときの原因、対策方法などをご紹介いたします。

目次

まずは文鳥の匂いについて見てみよう

Fotolia 106847838 xs

文鳥は比較的体臭が薄い動物なので、小まめに飼い主さんが手入れをしたり、対策を取らなくても特に匂いが気にならないと言われています。

また、文鳥によってはメープルや小麦粉のような甘い匂いがするため、飼っている人の中には文鳥の匂いが好きだったり、いい匂いがするという人もたくさんいます。

文鳥は体臭が薄い動物

文鳥は比較的匂いが薄い動物です。きれい好きな子が多いので、水浴び用の容器さえ用意してあげれば定期的に水浴びをして自分で羽を手入れるため、匂いに敏感な人や犬や猫、小動物の匂いが苦手な人でも比較的飼いやすい動物だと言われています。

しかし、文鳥によっては特別な匂いがするため臭いと感じてしまったり、飼い方によっては嫌な臭いが出てしまうこともあるので注意しましょう。

メープルや小麦のような匂いがする場合も

文鳥は体臭が薄い動物ですが、中にはメープルや小麦のような少し甘い匂いがすることがあります。
これは尾脂腺と呼ばれる場所から出される脂によるもので、日光を浴びることでメープルや小麦のような香ばしい匂いがするようになります。

そのため、文鳥の匂いが好きだという飼い主さんも多いですが、中にはコンソメやカレー、昆布のような匂いがすると言われることもあり、個体差や飼い主さんによって感じる匂いが異なる場合もあります。

臭くなるのは何が原因になっているの?

Fotolia 48294333 xs

体臭が薄く、メープルや小麦のような香ばしいかおりがすると言われることがある文鳥ですが、臭いにおいがする場合は主に糞や尿、病気などが原因となっている可能性があります。

それぞれについて見ていきましょう。

糞や尿が原因

文鳥の糞や尿は人間や犬、猫などに比べるとそれほど強い臭いがしないため、少量であれば臭くなるということはほとんどありません。
ただし、ケージ内の糞や尿をそのままにしておくとだんだん臭いが強くなったり、文鳥の体につくことで悪臭がするようになることもあります。

また、水浴びによって周りが濡れていたり、ケージの掃除を怠っていると雑菌が湧いて嫌な臭いがするようになるため、糞や尿の処理やケージ内の掃除はきちんと行いましょう。

何らかの病気が原因の場合も

何らかの病気を患っている場合は糞や尿が少量でも臭くなったり、文鳥のにおいが強くなる場合があります。
特に多いのが異物の誤飲誤食による中毒で、血便が出たり、濃い緑色の糞が出る場合や、血尿やオレンジ色の色の濃い尿が出る場合は注意が必要です。

同時に食欲の低下や嘔吐などの症状も見られることが多いので、ケージ内をきれいにしているにも関わらず、糞や尿の臭いにおいがする場合はすぐに病院へ連れて行きましょう。

臭いときに取るべき対策方法は?

Fotolia 119113360 xs

文鳥の臭いが気になる場合は糞や尿、ケージの汚れが原因となっている場合が多いため、きちんと水浴びをさせたり、ケージの中をきれいにすることで対策を取りましょう。

きちんと水浴びをさせる

文鳥をお風呂に入れることはできませんが、水浴び用の容器を用意してあげると自分で水浴びをして体をきれいにします。
水浴びによって匂いの原因となる汚れを落とすことができるため、匂い対策のためにも必ず水浴び用の容器を用意してあげましょう。

文鳥は水浴びを終えると尾脂腺から出る脂を体に塗って保湿します。そのため、一時的に匂いがきつくなることもありますが、体が乾くと元通りになります。

水浴びの頻度は文鳥によって異なり、中には水浴びを嫌がる子もいるので、その場合は無理にさせないようにしましょう。

文鳥の水浴びについては次の記事を参考にしてください。

文鳥に水浴びは必要?容器や頻度、嫌がる場合の対策について|HANEY [ハニー]
文鳥はケージの中に水を入れた容器を用意してあげると水浴びを始めます。文鳥にとって水を浴びることは人間がお風呂に入るようなもので、体の汚れを落としたり、羽の状態を整える役割があります。文鳥によって水浴びをする回数や頻度は異なり、文鳥の中にはあまり水に入ろうとしなかったり、水浴びを嫌がってしまう子もいます。ここでは水浴びの必要性や頻度、容器の大きさ、嫌がる場合の対処法などを簡単にご紹介いたします。

ケージの中をきれいに掃除する

ケージの中が汚れていると匂いが強くなってしまうので、こまめに掃除をしてあげましょう。
床に落ちている糞や尿の処理だけでなく、止まり木、エサ箱なども見て、必要であればペット用の消臭剤を使用します。

細菌が繁殖していると匂いが取れなくなってしまうこともあるので、除菌効果があるものを使用したり、匂いが染みついてしまっているおもちゃや餌入れなどがある場合は買い換えることをお勧めします。

また、ケージに敷く専用のシートを使えば床に糞や尿が直接かかることが少なくなるので、掃除が楽になり、匂いの対策となります。

ポイント」

文鳥は体臭が薄い動物なので、飼っていてもそれほど匂いは気になりません。ただし、メープルや小麦、コンソメやカレーのようなスパイスの匂いなど文鳥によってそれぞれ特別な体臭を持っています。

文鳥の香ばしい匂いが好きな人も多いですが、中には苦手な人もいると思われるので飼う場合は注意しましょう。

また、匂いが薄い文鳥でも糞や尿で体やケージが汚れていると臭いにおいがすることがあります。そのため、においが気になるという場合はケージ内の掃除をこまめに行い、水浴びをさせる環境を整えて対策をとりましょう。