文鳥の病院への連れて行き方は?値段や治療費用について

文鳥が怪我をしたり病気になった場合は動物病院で診てもらった方が安心です。主に便の調子が悪かったり嘔吐することがある、皮膚や羽の調子が悪いなど、いつもと様子が違う場合は注意が必要です。特に骨折や中毒、異物の誤飲、卵詰まりなどは文鳥に多く、後遺症が残ったり死亡してしまうケースもあるので必ず病院で治療させましょう。ここでは文鳥の病院への連れて行き方や検査や診察の値段、治療費用などをご紹介します。

目次

文鳥を病院で診てもらうには?

Fotolia 106847790 xs

文鳥が怪我や病気をした場合は、動物病院へ連れて行く必要がありますが、すべての動物病院が文鳥を診てくれるわけではありません。

動物病院によっては文鳥などの鳥類が専門外となっている場合もあるので注意しましょう。

診てもらえる動物病院を探そう

動物病院によっては治療を受けることができる動物が限られている場合があります。
簡単な病気であれば専門外でも治療してもらえることがありますが、犬猫を専門としている動物病院の中には鳥類の診察は行っていないところもあるので注意しましょう。

動物病院は犬猫を専門としているところが多いので、文鳥を飼う場合は事前に診察項目に小鳥と書いてあるか確認してください。
また、病院を探す場合はインターネットなどを使って、近くに鳥類専門の病院があるか探してみましょう。

病院へ連れて行くときの注意点

文鳥を病院へ連れて行く場合は、移動用のキャリーケースに移し替えて持って行くことが一般的です。
キャリーで持って行く場合は少量の餌を底にまいて、水を少し入れます。移動中は寒くなりすぎないように注意しましょう。

キャリーに慣れていない場合はケージをタオルなどに包んで持って行くこともできますが、車がないと持ち運びに苦労する可能性があります。
また、ケージを落としたりすると怪我をする可能性もあるので、移動する際は十分に注意しましょう。

治療費はどれくらいかかる?

Fotolia 64990649 xs

動物病院でかかる治療費は文鳥の病気や検査内容によっても異なりますが、動物病院は自由診療なので病院によっても値段が違ってきます。

そのため、ここではだいたいの診察費用や検査費用と、実際にかかった治療費の例をご紹介します。

診察費用や検査費用について

診察費用は動物病院によって異なりますが、だいたい一回の診察費用は500円〜1,000円くらいで、初診の場合は1,000円〜2,000円ほどかかる場合もあります。

簡単な検査は500円〜2,000円ほどとなっていますが、レントゲンを撮る場合は一回2,500円〜6,000円ほどかかります。
注射は1,000円〜2,000円、薬代は600円〜2,000円ほどとなりますが、薬の内容によってはさらに値段が高くなる可能性もあります。

治療にかかった値段

文鳥の足に異変を感じて病院へ連れて行ったところ、骨折していることが判明。以下は実際に病院でかかった治療費の一例です。

・レントゲン検査と抗生剤、ビタミン剤を処方してもらう。治療費6,400円

・再び動物病院へ連れて行き、問診を受ける。治療費600円

・その後、再びレントゲンで骨の状態を見てもらい完治。治療費2500円

ペットにも保険は利くの?

Fotolia 41050976 xs

ペットは保険が効かないため、文鳥を動物病院に連れて行く場合は治療費が1万円くらいはかかると思っておいた方が良いでしょう。

また、入院が必要な場合や重い病気を治療する場合は、10万円ほどかかることもあります。そのため、治療費や薬の値段、入院費などが心配な場合は事前にペット保険に加入しておきましょう。

ペット保険について

ペット保険に加入していれば、万が一の際に医療費を負担してもらうことができます。
保険に加入することで通院や入院保障で治療費の負担を下げれたり、保険の内容やプランによっては治療費を0円にすることもできます。

毎月かかる保険の値段はペット保険の会社によって異なりますが、月々1,000円〜2,000円ほどで受けられるところも多いので、治療費が不安な場合はペット保険をチェックしてみてください。

文鳥が加入できるか確認しよう

ペット保険は保険会社やプランによって対応している動物が異なります。そのため、ペット保険に加入する場合は文鳥が加入できるかどうかを確認しておきましょう。

また、ペット保険によっては特定の病院でしか保障を受けられない場合もあるので、事前に確認するようにしてください。

ポイント

文鳥も犬猫と同じように高齢になるにつれて病気のリスクが高くなっていきます。動物病院でかかる費用は人間のように保険が適応されないため、受ける診察内容や薬の値段によっては治療費がとても高くなる可能性があります。

だいたい、一回の治療で5,000円〜1万円ほどかかることが多く、入院や手術が必要な場合は10万円を超えてしまうこともあるので、心配な場合はペット保険にあらかじめ加入しておきましょう。