ハムスターの砂浴び場とトイレは一緒でもいい?分けた方がいい理由と対策について

ハムスターは砂浴び用の場所を用意してあげると、砂浴びをするようになります。しかし、砂浴び用の容器を入れていない場合はトイレ用の砂でも砂浴びを始めることがあります。砂浴び場とトイレは一緒でも問題がないのでしょうか?ここでは、砂浴び場とトイレを分けた方が良い理由や、砂浴び場でトイレをするときの対策などをご紹介します。

目次

ハムスターは砂がある場所にトイレをする

Fotolia 223947621 xs

ハムスターには砂がある場所でおしっこをする習性があります。そのため、砂を入れたトイレ容器を用意してあげると、その場所でおしっこをするようになります。

ハムスターは砂の上でおしっこをする

ハムスターは本来、砂漠などの乾燥地帯に住んでいる動物なので、砂がある場所でおしっこをする習性があります。

警戒心が強い動物なので、おしっこをした後は外敵に気付かれてしまわないように砂をかけて処理をします。

トイレを用意するとそこでおしっこをするようになる

砂がある場所でおしっこをする習性があるので、ケージの中に砂を入れたトイレを入れておくとその場所でおしっこをするようになります。

ハムスターは警戒心が強くきれい好きな動物なので、寝床の近くではおしっこをしない習性があります。
そのため、寝床から離れた場所にトイレを用意してあげるときちんとその場所でおしっこをするようになります。

砂浴び場とトイレは一緒にしない方がいい?

Fotolia 229748757 xs

ハムスターはケージ内に砂浴び用の容器がないと、トイレに入っているトイレ砂で砂浴びをすることがあります。

しかし、砂場とトイレを一緒にしていると衛生面や砂の種類などが原因で、ハムスターが不健康になってしまう恐れがあるので注意しましょう。

不衛生になってしまう

ハムスターの砂浴びには体に付いた汚れや寄生虫、細菌を落とす役割があります。

ところがおしっこがかかっているトイレの砂で砂浴びをするようになると、かえって体が汚れて不衛生になってしまいます。

おしっこの砂を浴びているとにおいがきつくなったり、病気の原因となることがあるのでトイレと砂浴び場は一緒にしないようにしましょう。

砂の種類が異なる

砂浴び用の砂とトイレ砂は種類が異なる場合があります。浴びる用の砂は焼き砂と呼ばれるものを使用することが一般的となっていますが、トイレ用の砂はベントナイトやゼオライトなどが原料となっている固まる砂を使用しています。

おしっこなどで濡れた際に固まるため、簡単に処理できるようになっていますが、砂浴びをする際に目や口に入ってしまうととても危険です。

飲み込むことで腸閉塞などを引き起こす原因となることもあるため、トイレで砂浴びをしている場合は注意しなければなりません。

砂場でおしっこをしてしまう場合

Fotolia 104054556 xs

砂場とトイレを分けて用意している場合、砂場でおしっこをしてしまうことがあります。
ハムスターはトイレと砂場の見分けがつかないので、場所を入れ替えたり必要なときだけ砂場を用意するようにしましょう。

砂場とトイレの場所を変える

ハムスターは、トイレでなく砂場でおしっこをしてしまうことがあります。

そうなるとおしっこがついた砂で砂浴びをしてしまったり、砂場ではなくトイレの砂で砂浴びをしてしまう可能性があるので、砂場でおしっこをしてしまう場合は砂場とトイレの場所を入れ替えましょう。

砂場の容器を洗っておしっこのにおいを取り、反対にトイレにおしっこのにおいをつけることで正しい場所でおしっこをするようになります。

詳しくは次の記事を参考にしてください。

ハムスターが砂場でトイレをしてしまう?理由や対策方法について|HANEY [ハニー]
ハムスターは砂浴びをする動物なので、砂場を用意してあげる必要がありますが、ときどき砂場をトイレと間違えておしっこをしてしまう子がいます。ハムスターには砂がある場所におしっこをする習性があるので、砂場をトイレと間違えてしまう子は少なくありません。砂場とトイレの砂は種類が違う場合が多く、当然用途も異なるので正しい場所を覚えてもらう必要があります。ここでは砂場でトイレをする理由や対策方法をご紹介します。

砂浴び容器を入れっぱなしにしない

砂場とトイレを混同してしまう場合は、砂場の容器を外に出しておいた方がいい場合もあります。

ハムスターによっては普段からあまり砂浴びをしない子もいるので、そういった場合は3日に1回くらいの頻度でケージに砂場を入れて様子を見たり、砂浴びをさせるときだけ専用の容器に移すなどしてみましょう。

ハムスターの砂浴びの頻度について詳しくは次の記事を参考にしてください。

ハムスターの砂浴びの頻度はどれくらい?回数や時間を知っておこう|HANEY [ハニー]
ハムスターは砂浴びをする動物なので、砂を入れた容器を用意してあげると定期的に砂浴びを行います。砂浴びには動物が水浴びをするのと同じように、体の汚れや寄生虫などを洗い流す役割があると言われていますが、ハムスターはどれくらいの頻度で砂浴びを行うのでしょうか?ここではハムスターが砂浴びをする頻度や回数、砂浴びを行う時間帯などについてご紹介します。

ポイント

砂場とトイレを一緒にしてしまうと不衛生になってしまったり、トイレ砂を飲み込む危険があります。そのため、砂浴びが好きな子の場合は必ずトイレと砂場を分けて用意してあげましょう。

ただし、トイレと砂場を分けて置いていても、ハムスターが混同してしまう場合があります。その場合は、場所を入れ替えてにおいをつけたり、必要なタイミングだけ砂場を入れてあげるなどの対策をとりましょう。