ハムスターの餌にはいくつか種類があるけど、特徴やおすすめって知ってる?

ハムスターの餌にはいろいろな種類があります。固形のペレットや半生のペレット、ミックスフード、ひまわりの種など様々ですが、どのような餌がおすすめなのでしょうか?また、メインとなる主食以外にはどのような食べ物やおやつを与えればいいのでしょうか?ここでは、ハムスターにおすすめの餌や副食の種類などをご紹介します。

目次

ハムスターの餌の種類について

Fotolia 139868170 xs

ハムスターは雑食の動物なので、いろいろなものを食べることができますが、主食として与えられている餌の種類は主にペレットとミックスナッツ、ひまわりの種の3つとなっています。

それぞれについて見ていきましょう。

ペレット

ペレットとは、粉末状にした餌をブロック状に固めたもののことで、いろいろな食べ物が入っているため、栄養のバランスが良い餌となっています。

種類も豊富で、他の小動物や小鳥用のものなども販売されています。

ミックスフード

ミックスフードとは、名前の通りいろいろな食べ物がミックスされている餌のことをいいます。

製品によって入っている食物は異なりますが、主にひまわりの種などのナッツ類や小麦、米パフなどの穀物、ニンジン、トウモロコシなどの野菜から煮干しなど、様々な食べ物がミックスされています。

ひまわりの種

ひまわりの種は一昔前までは主食として広く与えられていました。
ハムスターはナッツ類が好物なので非常に食いつきが良いですが、カロリーが高いためペットとして飼っている場合は与えすぎると肥満になってしまう恐れがあります。

また、栄養も偏ってしまうため、最近では主食よりもおやつとして与えられることが多くなっています。

どの餌がおすすめなの?

Fotolia 69865577 xs

ハムスター用のペレットには固形のものと半生のものがありますが、ハムスターの主食には固形のペレットがおすすめです。

栄養価が高く日持ちするため、おすすめの餌となっています。

固形のペレット

固形のペレットはハムスターに必要な栄養がバランスよく含まれています。
また、ハムスターには餌を貯め込む習性があるので、日持ちする固形のペレットはハムスターに適した餌となっています。

栄養価が高く、主食として与えても肥満になりにくい餌ですが、ペレットでは補えない栄養もあるため、副食として野菜を食べさせることが一般的となっています。

ミックスナッツを与える場合

ミックスナッツはハムスターの食いつきが良く、いろいろな食べ物が含まれているので栄養のバランスが良い餌となっています。

しかし、ペレットと違っていろいろな餌がバラバラに入っているため、ハムスターは自分の好きな餌しか食べない場合があり、そうなると栄養が偏ってしまいます。

また、ひまわりの種が多く含まれている場合は肥満になりやすいので、与える際は注意点が必要です。

副食やおやつについて

Fotolia 229748757 xs

副食やおやつなども、ハムスターにとって必要な餌となります。特に、野菜やたんぱく質が含まれている副食はとても大切です。

野菜

ハムスターは野菜も好んで食べようとします。ペレットだけでは不足しがちな栄養素が野菜には含まれているので、副食として少量だけ食べさせてあげましょう。

野菜の与え方については次の記事を参考にしてください。

ハムスターの餌には野菜も必要なの?頻度や与えるときの注意点について|HANEY [ハニー]
ハムスターの餌といえば、かつてはひまわりの種などが一般的でしたが、最近では栄養価の高いペレットなどを主食として与える人が多くなっています。ペレットは栄養バランスが良い食べ物なので、それだけを与えていれば十分に思えてしまいますが、実は野菜も食べさせた方が良いと言われています。ここでは、ハムスターの餌に野菜が必要な理由や与える頻度、食べさせ方などをご紹介します。

たんぱく質

ハムスターは雑食性の動物なので、動物性のたんぱく質も摂らせた方が良いと言われることがあります。

そのため、主に茹でた卵の白身やささみ、煮干し(塩分が少ないもの)、ミルワームなどを食べさせてあげましょう。

ペレットにはたんぱく質も含まれているため、これらを毎日与える必要はありませんが、おやつ感覚で3日に1回くらいの頻度で与えると良いでしょう。

ひまわりの種

ひまわりの種は主食ではなく、おやつとして少量与えることが一般的となっています。
そのため、ペレットが主食でおやつとして少量のひまわりの種を食べさせてあげるようにしましょう。

あまり食べさせすぎると肥満の原因となってしまうので、ハムスターの体の大きさや運動量などを考量して、1日に3〜6粒くらいを食べさせましょう。

ポイント

ハムスターの主食には固形のペレットがおすすめの餌となっています。栄養バランスが良く日持ちするものが多いため、ハムスターの飼育に適しています。

また、副食には野菜を食べさせて、ときどき卵やささみ、煮干し、ミルワームなどを与えることが一般的となっています。
好物のひまわりの種を食べさせる場合は、おやつとして1日に少量だけ食べさせましょう。