キャンベルハムスターの値段はどれくらい?相場や他の種類との違いについて

キャンベルハムスターはハムスターの中でも毛色のバリエーションが豊富な種類となっています。ゴールデンやジャンガリアンなどに比べると流通数が少ないので、比較的珍しい種類となっていますが、どれくらいの値段で取引されているのでしょうか?ここでは、キャンベルハムスターの値段の相場や他のハムスターとの値段の差などをご紹介します。

目次

キャンベルの値段の相場は?

20100428 pieddjangarianhamster

出典:www.asadachojutrading.jp

キャンベルハムスターの値段は、だいたい2,000円〜5,000円くらいが相場となっています。値段の幅が広くなっていますが、これは毛色によって値段が大きく異なることが原因となります。

2,000円〜5,000円くらい

キャンベルハムスターはだいたい2,000円〜5,000円くらいの値段で取引されていますが、これはハムスターの中では高い方となっています。

キャンベルは人になれにくく気が強い性格をしているため、ゴールデンやジャンガリアンほどの人気はありませんが、毛色の種類が豊富なので、一部のファンからは人気があります。

毛色によって値段が大きく異なる

2,000円〜5,000円と、個体によっては倍以上も値段が変わるほど相場が広くなっていますが、これには豊富な毛色の種類が関係しています。

もともと人気の高いゴールデンやジャンガリアンほど流通数が多くないため、ハムスターの中では値段が高めになっていますが、珍しい毛色をしている個体はさらに高い値段が付けられています。

そのため、同じキャンベルハムスターでも固体によって倍以上の値段の差が付けられることもあります。

他のハムスターと比較すると?

ハムスターの中では値段が高めなキャンベルですが、ゴールデンやジャンガリアンと比較した場合どれくらいの差があるのでしょうか?

ゴールデンハムスターとの比較

Fotolia 97895820 xs

ハムスターといえばゴールデンと言われるくらいお馴染みとなっているため、流通数が非常に多く、ハムスターが販売されているペットショップでは必ずと言っていいほど見かけることが多い種類となっています。

そのため、値段の相場は1,000円〜2,000円と、キャンベルとは倍以上も値段の差があります。

ジャンガリアンハムスターとの比較

Fotolia 33792941 xs

ゴールデンと並んで人気が高いジャンガリアンは、だいたい1,000円前後で取引されています。
キャンベルほどではありませんが、毛色の種類が豊富なので、珍しい毛色の場合は高い値段で取引されることもあります。

また、稀にキャンベルがジャンガリアンとして販売されていたり、キャンベルとジャンガリアンを交配させたハイブリットが販売されていることもあるそうです。

極端に安い個体は避けた方がいい?

20100519 lutinodjangarian

出典:www.asadachojutrading.jp

ハムスターの中では比較的高い値段が付けられることの多いキャンベルですが、ときどき相場よりもかなり安い値段で販売されていることがあります。

キャンベルに限った話ではありませんが、相場よりも極端に安い値段で販売されている場合は何かしらの理由があるケースが多いので注意しましょう。

生まれてから時間が経っている

売れ残ったハムスターは安い値段で販売されていることがあります。ハムスターは寿命が2年〜3年ほどなので、生まれてから時間が経っている個体の値段は安くなります。

お店によっては売れ残りの年齢をごまかしているところもあるので、年齢を尋ねた際に返答があやふやな場合は注意しましょう。

怪我をしたことがある

何らかの怪我が原因で耳の一部が切れていたり、毛が禿げているハムスターは安く販売されることがあります。

良心的なお店であればきちんと理由を載せていますが、理由を伏せて虚弱な子や怪我、病気をしたことのある子を安くで販売しているケースもあるので、店員さんに尋ねたり、よく観察することをお勧めします。

ポイント

キャンベルはゴールデンやジャンガリアンに比べると流通数が少ないため、やや珍しい種類となります。そのため、値段も若干高めで、ペットショップでもあまり見かけることがない場合もあります。

毛色の種類が豊富なので、レアなカラーをしている場合はさらに高い値段が付けられることもあるため、一部のファンからは人気が高い種類となっています。