チャイニーズハムスターの性格や特徴は?初心者でも飼いやすい?

出典:www.nettai.co.jp

ハムスターは種類によって性格が異なります。中には気が強く、噛みぐせが出やすい子もいるため、初心者にはあまり向かない場合がありますが、チャイニーズハムスターはどのような性格をしているのでしょうか?ここでは、チャイニーズハムスターの性格や特徴、初心者でも飼いやすいかどうかなどについてご紹介します。

目次

チャイニーズハムスターはどんな性格をしている?

Img 1382

出典:www.nettai.co.jp

個体差はありますが、チャイニーズハムスターは基本的におとなしい性格をしています。温厚な子が多いので、同じケージで多頭飼いをすることができます。

おとなしい性格をしている

チャイニーズハムスターは基本的に温厚でおとなしい性格をしているため、人に噛みつくこともほとんどありません。

ただし、臆病なところがあるため、一度怖がらせてしまうと警戒され流ようになることもあります。頭が良く人にも興味を示す子が多いので、怖がらせないような触り方を心がけましょう。

多頭飼いをすることができる

温厚な性格から、ハムスターの中では珍しく同じケージ内で多頭飼いをすることができる種類となっています。ただし、繁殖力が高いので、繁殖の予定がない場合はオスメスを一緒に入れないように注意しましょう。

また、相性が悪いと他のハムスターと同じようにケンカを始めてしまいます。中には気が強く縄張り意識が強い個体もいるので、多頭飼いをする際はよく様子を見て慎重に行う必要があります。

どんな特徴があるの?

Fotolia 30890417 xs

チャイニーズハムスターには特徴的な尻尾が生えています。また、その特徴的な尻尾を使って木登りをすることもできます。

特徴的な長い尻尾が生えている

人気の高いゴールデンやジャンガリアンなどのハムスターの尻尾は非常に短くなっていますが、チャイニーズハムスターには細くて長い尻尾が生えています。

体長と同じくらいの長さがあることもあり、尻尾には毛が生えていないため、ネズミに近い見た目をしています。

木登りが得意

チャイニーズハムスターは木登りが得意な種類です。他のハムスターよりもバランス感覚が良く、特徴的な長い尻尾を上手に使ってスイスイと木に登っていきます。

初心者でも飼いやすい種類?

20080609 piedchainesehamster

出典:www.asadachojutrading.jp

チャイニーズハムスターは人になつきやすく、トイレの場所も覚えてくれるので初心者でも飼いやすい種類となっています。

ただし、高い場所に登る習性があるので脱走には注意しましょう。

人になつきやすい

おとなしくて賢いハムスターなので、人にもすぐになついてくれます。慣れれば自分から近づいてくるようになりますが、環境に慣れる前に触ろうとしたり、無理なスキンシップを取ろうとすると警戒されてしまうことがあります。

そのため、環境に慣れさせるために、最初の一週間くらいは様子を見て、徐々に手渡しでエサをあげるなどしてにおいを覚えさせていきましょう。

トイレの場所を覚える

ゴールデンなどの種類と同じように、チャイニーズハムスターもトイレの場所を覚えるようになります。

砂の入ったトイレ容器を用意することでその場所でおしっこをしてくれるので掃除がとても楽で、排泄物の臭いが少ないのでペットを飼ったことがない初心者でも比較的飼いやすい種類となっています。

脱走には注意しよう

おとなしい性格で人にもなつきやすいので初心者でも飼いやすい種類となっていますが、木登りが得意で高い場所へ登ろうとする習性があるので脱走には注意しなければなりません。

金網タイプのケージだとうんていをして天井まで登ってしまうことが多いので、怪我の原因となってしまいます。

プラスチックやガラスの水槽がおすすめですが、天井が空いている場合は給水ボトルや回し車などの上に乗って脱走してしまうことがあるので、飼育用品の置き場所や天井から逃げてしまわないように対策を取っておく必要があります。

ポイント

チャイニーズハムスターにはおとなしい性格の子が多く、頭が良いので人にもよくなつき、トイレの場所もすぐに覚えてくれるので初心者でも飼いやすい種類となっています。

特徴的な長い尻尾を使って木登りをすることができる種類なので、高い場所に登る習性があります。この習性は脱走や落下事故の原因となる場合があるので、飼う場合はケージ内の環境に注意しましょう。