ハムスターのおやつは何がおすすめ?食べさせてはいけない物もある?

おやつはうまく活用すれば、ハムスターを飼い主さんに慣れさせるのに役立てることができます。ハムスターのおやつにはたくさんの種類がありますが、中には食べさせてはいけない物もあります。ハムスターにおすすめのおやつや食べさせてはいけない物について見ていきましょう。

目次

ハムスターにおすすめのおやつは?

Fotolia 206355270 xs

ハムスターのおやつにはひまわりの種や果物などが一般的ですが、穀物などを加工したハムスター用のおやつも販売されています。

中には食いつきが良く、栄養価が高い物もあるのでうまく活用しましょう。

ひまわりの種

ひまわりの種は一昔前までハムスターの主食として与えられていました。しかし、ひまわりの種はカロリーが高く、主食にすると栄養が偏ってしまうため、現在ではおやつとして食べさせることが一般的になっています。

食いつきが良く、与えると喜んで食べてくれるので、ハムスターを慣れさせるときなどに活用することができます。

果物

ハムスターには果物好きな子が多いので、おやつとして食べさせることができます。少量を食べさせることで、ビタミンやミネラルなどの栄養も一緒に摂らせることができるので、おすすめのおやつとなっています。

果物ではイチゴ、りんご、みかん、バナナなどを食べさせることができますが、一度に多く食べさせすぎると下痢になってしまうこともあるので注意してください。また、巣箱に持ち帰る習性がある場合は、古くなる前に破棄しましょう。

栄養価が高いおやつ

穀物などを加工したビスケットがハムスター用のおやつとして販売されています。
おやつの中にはビタミンやミネラル、タンパク質、カルシウムなどがバランス良く添加されているものもあるので、栄養補給にも役立てることができます。

おやつにはいろいろな種類がありますが、選ぶ際は原材料を確認して、防腐剤や添加物などが入っていない物を選びましょう。

食べさせてはいけない物もある

Fotolia 62760957 xs

ハムスターには、チョコレートなどのカフェインが含まれているおやつを食べさせることはできません。
また、果物の中にも、食べさせることで中毒を引き起こす物があるので注意しましょう。

チョコレート

人間にとってチョコレートは甘くて美味しいおやつですが、ハムスターに食べさせると中毒になる危険があります。

チョコレートの原料になっているカカオ豆にはテオブロミンという成分が含まれており、ハムスターはこのテオブロミンを分解することができないため、食べさせると体調を崩してしまいます。

食べさせてはいけない果物

果物の中にも、ハムスターに食べさせることで中毒を引き起こす物があるので注意が必要です。

柿やアボカドなどは食べさせると中毒症状を引き起こしてしまうので、食べさせることができません。
また、りんごや桃の果肉は食べさせることができても、皮や種などに中毒を引き起こす成分が含まれているものもあるので注意しましょう。

与え方には注意しよう

Fotolia 97895820 xs

おやつを与える場合は、与えすぎないようにしなければいけません。たくさん与えてしまうと肥満の原因になるので、与える頻度や量には注意しましょう。

与えすぎないようにしよう

おやつには嗜好性の高い物が多いので食いつきが良いですが、カロリーの高い食べ物が多いため与えすぎると太る原因になってしまいます。

肥満はいろいろな病気の原因となるので、寿命にも大きく影響を及ぼしてしまう可能性があります。
また、果物には水分を多く含んでいるものもあるので、たくさん与えると下痢をしてしまう場合があります。

与える頻度や量について

おやつは主食となる餌ではないので、それほど多く食べさせる必要はありません。食べさせない日があっても全く問題はないので、ハムスターの種類や個体の大きさに合わせてごく少量だけを与えるようにしましょう。

おやつの頻度や量については次の記事を参考にしてください。

ハムスターのおやつの頻度はどれくらいがいい?量や与え方について|HANEY [ハニー]
ハムスターにおやつを食べさせる頻度はどれくらいが良いのでしょうか?おやつを与えるとハムスターは嬉しそうに食べてくれますが、食いつきが良いからといってたくさん食べさせていると太りやすくなってしまいます。そのため、与える場合は頻度や量がとても重要になります。ここでは、ハムスターにおやつを与える頻度や量、おやつの必要性などをご紹介します。

ポイント

ハムスターのおやつはひまわりの種や果物、ハムスター用のビスケット、ドライフルーツなどが一般的です。果物は与えすぎると下痢を引き起こすことがあり、種などはハムスターにとって毒となることがあるので注意してください。

おやつには手渡しで与えることでハムスターを慣れさせたり、特定の栄養素を補ってくれるものもあるので、太らない程度に食べさせると良いでしょう。