記事一覧(1ページ目)

このページには、ハニーに関するHANEYの記事が集まっています。
今話題になっているキーワードから、気になる記事をみつけよう!

全記事一覧(1ページ目)

  • うさぎを一羽というのはなぜ?正しい数え方や理由、由来について

    小型の動物の多くは一匹、二匹と数えるのに対して、なぜかうさぎの場合は一羽、二羽という数え方をします。この呼び方をする理由には由来となる説がたくさんあり、仏教が布教した時にできた生類憐みの令や猟師たちの仕事が関係しているなどが有力な説となっています。また、正しい数え方としては一羽ですが、ペットとして飼育されているうさ...

  • マルチーズのトリミングは自分でできる?ハサミやバリカンでのカットについて

    マルチーズはとても毛の長い犬種なので、定期的にトリミングサロンでカットすることが一般的となっています。しかし、住んでいる地域や時間、金銭面の事情で頻繁にトリミングサロンへ連れて行くことが難しい場合もあります。そんなときはハサミやバリカンなどを使って自分でカットしてあげましょう。目の周りやお尻の周り、足の裏の毛は定期...

  • うさぎにイボができたらどうするべき?病気の可能性や治療について

    ペットのうさぎの体を触っている時にボツッとしたできもののようなイボを発見したことのある飼い主さんもいるかと思います。イボは人にもできるため、病気の中では比較的身近なものではありますが、うさぎにできた場合は何らかの病気を心配してしまいますよね。犬や猫に比べるとできやすいと言われており、確率は低いですがどんどん大きくな...

  • 犬にワクチンの時期は?2回目以降の間隔や散歩に行けるようになるタイミングについて

    犬は子犬の時期にワクチン接種を行うことが義務付けられています。予防接種にはいろいろな病気を予防する目的があり、犬の健康を守り、病気を蔓延させないために重要な役割があります。また、成犬になってからも度々予防接種を打つことが一般的となっています。ここでは子犬に初めてワクチン接種を行う時期や2回目以降の犬に行う時期、散歩...

  • マルチーズのサマーカットは夏に適している?メリットやデメリットについて

    犬は全身に毛が生えているので、寒さには強いですが、暑さには弱い傾向があります。特にマルチーズのような長い毛で覆われている犬種には高温多湿になる日本の夏がとても苦手です。マルチーズは基本的に季節による毛の生え変わりがほとんどないので、温度の変化に弱く、暑さだけでなく寒さも苦手としています。そのため、夏の暑さの中、少し...

  • うさぎも痛みを感じるの?痛い時の症状や行動、止めるための薬について

    一般的に魚は痛みを感じないと言われていることから、うさぎも痛みを感じないのかな?と疑問に思ったことのある人もいるかもしれませんが、人と同じように怪我をしたり病気を患っている場合は痛みを感じると言われています。痛い時には鳴き声をあげたり、体を丸めてうずくまったりしますが、痛い時以外にも似た行動を見せることがあるため、...

  • マルチーズに冬のカットは必要?フルコートがオススメ?

    犬といえば寒さに強いため、冬場も元気に走り回るというイメージがありますが、マルチーズは比較的冬の寒さに弱い犬種だと言われています。長い被毛を持つため、定期的にトリミングサロンでヘアカットを行うことが多い犬種ですが、冬場も春夏などと同じようにカットが必要なのでしょうか。ここではマルチーズのヘアカットの必要性やフルコー...

  • マルチーズの耳のカットのやり方は?毛抜きも必要なの?

    マルチーズのような垂れ耳の犬種は、耳の中に汚れが溜まりやすいため定期的な耳掃除が必要となります。耳の中に毛が生えていると汚れが溜まりやすくなることで手入れが大変になったり、耳の中が蒸れやすくなってしまうため、耳の病気の原因となってしまいます。そのため、耳の毛が長く伸びている場合は処理してあげましょう。ここではマルチ...

  • ミーアキャットはどんな動物?特徴や生態から価格や飼い方まで

    サバンナのギャングとも呼ばれるミーアキャットはペットとしても飼育でき、性格もペットに向いている動物ですが、ペットとしての歴史が浅いため飼い方や餌などまだまだ解明されていないことも多いです。飼育許可はいらないので余計な手続きなく購入できますが、価格は18〜40万円と小動物の中ではかなり高い値段で販売されています。ここ...

  • トリミングは犬に必要?ヘアカットを行う理由について

    犬によっては定期的にトリミングサロンへ連れて行きヘアカットを行う場合があります。定期的なトリミングが必要となる犬はトリミング犬種と呼ばれており、ヘアカットを行うことでいろいろなカットスタイルを楽しむことができますが、トリミングを行うのには見た目を変えるだけではなく様々な理由があります。ここではトリミングの必要性や犬...

  • マルチーズは寒さに弱い?冬の対策や注意点について

    犬といえば寒さに強いイメージがありますが、マルチーズには寒がりな子が多いと言われています。冬の寒さが苦手なので、室内でも何らかの対策が必要となり、寒さをそのままにしていると体調を崩しやすくなったり、何らかの病気を引き起こす原因となることもあります。ここではマルチーズが寒さに弱い理由や冬場の対策、注意点などを簡単にご...

  • 犬のダブルコートやシングルコートとは?特徴や犬種について

    犬の毛には「ダブルコート」と「シングルコート」という2つの種類があります。これらは犬種によって分かれており、抜け毛の量や寒さへの強さなどそれぞれ異なる特徴を持っています。また、ブラッシングを行うときに使用するブラシの種類もダブルコートとシングルコートで異なる場合があります。ここではダブルコートとシングルコートの特徴...

  • マルチーズの性格の特徴は?素直でおおらかな犬種?

    マルチーズは遊ぶことが好きでとても溌剌とした性格をしていますが、同時に落ち着きも併せ持っているため、どこか上品な雰囲気があります。素直でおおらかな性格で、物覚えも良いため人気犬ランキングにも上位に入っていますが、テリアとしての特徴も併せ持っているため、小型犬の中では気が強く大胆な性格をしており、大型犬などに向かって...

  • ハリネズミの死因になりやすい病気や、お別れの仕方について

    ペットが亡くなってしまった場合、死因は何か気になるかと思います。原因を知っておくと、次にまた飼う際に注意する事ができるので、知る事はとても大切です。ハリネズミは突然死をよくする生き物で、その死因を知る事は難しいかと思います。しかし、普段からよく観察していると、死因と考えられるであろう事が分かるので、日頃から体調チェ...

  • ミーアキャットの生態って?日向ぼっこや立つ意味、繁殖や天敵について

    動物たちには様々な特殊な生態がありますが、サバンナを生息地とし、サソリを主食にしているミーアキャットたちにはどんな生態が隠されているのでしょうか?まずみなさんもよく見かける2本足で立つ姿には日向ぼっこの意味があり、お腹を効率よく温めています。繁殖や子育て方法も特殊で、群れの中で出産するのは1ペアしか許されません。こ...

  • ハリネズミの突然死に多い原因について

    ハリネズミに限らず、生き物は突然死をすることがあります。突然死してしまう原因は分からないということが多いのですが、ペットたちはなくなる前に何かしらのサインをしていることが多いです。例えば、食欲不振であったり排泄物の異変、行動の変化などです。このような異変にすぐ気付けるよう、飼い主さんは日頃からしっかり飼ってる個体を...

  • ミーアキャットの飼い方は難しい?飼育方法や餌、性格などについてについて

    動物園で見かけることの多いミーアキャットはペットとしてまだまだ歴史の浅い動物なので、飼育方法や餌など解明されていないことがたくさんあります。そのため、ハムスターなどのメジャーなペットに比べると飼い方が難しいと言われています。しかし、小動物の中ではなつく方なので、しっかり愛情を注いで飼えば後ろを付いて回るような個体も...

  • 文鳥の餌のおすすめは?ペレットや好き嫌いについて

    文鳥を病気から守り健康的に育てるためには、食べさせる餌がとても重要です。一昔前までは粟やヒエなどの穀物類だけで育てられていましたが、現在は混合シードや栄養バランスが整えられたペレットなどの餌から、野菜やボレー粉を副食として食べさせることが一般的になっています。ここでは文鳥におすすめの餌やペレット、副食、ボレー粉など...

  • ホオグロ文鳥ってどんな種類?雛の見た目や値段について

    文鳥にはシナモンやクリーム、パステルといった比較的珍しい羽の色をした種類があります。そのなかでもホオグロ文鳥と呼ばれるものはあまり見かけることがない珍しい文鳥となります。名前の通り頬が黒く、雛の時期から色が違うこともあれば、大人になってから突然変化することもあるそうです。また珍しい見た目から、普通よりも高い値段が付...

  • ハリネズミにもルーミィは使える?メリットやデメリットについて

    みなさん、ルーミィという飼育ケージはご存知でしょうか。よくハムスターに使われている飼育施設なのですが、ハリネズミも生活することができるケージになります。しかし、ルーミィはあまり大きくないので、大人の個体には少々小さいと感じるでしょう。そのため、使用する場合は子供の頃だけにし、大きく成長してきたら別の広いケージに変え...

  • ハリネズミを留守番させるのは何日までが限界?2日以上は要注意

    何か急な用事ができて家を空けることも少なくないかと思います。ハリネズミが留守番できる期間は1日〜2日間と言われているので、もし2泊以上の旅行に行く場合には動物病院やペットホテルに預けたり、知り合いに頼むなどをしましょう。何日も留守番させておくとフードが傷んだり、衛生面的にも良くないので、長い間留守番させておくという...

  • パステル文鳥ってどんな見た目?雛の毛色や特徴について

    文鳥といえばノーマル、桜、白、シルバー文鳥などがもっともオーソドックスな種類となりますが、ほかにも少し珍しい種類がいくつかあります。パステル文鳥もその一つで、日本ではあまり見かけない比較的新しい種類となります。パステル文鳥はある特別な遺伝子を受け継ぐことで雛が誕生しますが、通常のパステルのほかにシルバーパステルと呼...

  • クリーム文鳥の雛とシナモンの違いは?値段が高くて珍しい種類

    クリーム文鳥は比較的珍しい種類の文鳥で、名前の通りクリーム色の羽と赤い瞳が特徴となっています。その淡い色合いからとても人気がありますが、文鳥のなかでは値段がやや高く、体も弱い傾向があります。また、個体によってはシナモン文鳥とよく似た色をしていることがあり、雛のときは羽の色がとても似ています。ここではクリーム文鳥の特...

  • ミーアキャットの寿命はどれぐらい?野生下とペットの違いについて

    動物園などでも見かけることの多いミーアキャットですが、寿命はどれぐらいなのか気になった人も多いのではないでしょうか?飼育下での平均寿命は10~15年ほどですが、野生下では環境が厳しいため5~10年ほどとかなり短くなります。長生きさせるためには与える餌の栄養管理や病気の早期発見、早期治療が重要となるので、普段から気を...

  • シナモン文鳥は体が弱い?雛の色や値段について

    文鳥は種類によって白やシルバーなど羽の色が異なります。シナモン文鳥は名前の通りシナモン色をしている文鳥で、セピア色のような上品で淡いブラウンがとても美しい種類となります。しかし、シナモンは他の文鳥に比べると体が弱い傾向があると言われています。また雛の時期はクリーム文鳥と羽の色が似ているため、見分けることが困難な場合...

  • 文鳥のパイドってどんな色?雛の見た目や特徴について

    文鳥は種類によっていろいろな色があり、その中にはパイドと呼ばれる羽の色もあります。パイド(pied)とは日本語でまだら模様を指す言葉で、一色ではなく、濃い色や淡い色が混ざり合っている状態を意味します。そのため、パイド文鳥とは羽の色が一色だけではなくまだら模様になってい文鳥のことをいいます。ここではパイドの羽の色や特...

  • ミーアキャットを散歩に連れて行くメリットやデメリットは?

    犬と同じように散歩させるというわけにはいきませんが、ミーアキャットも散歩に連れて行くことができます。しかし、好奇心を満たせる、音や人に慣れさせられるなどの効果が期待できる反面、散歩中の犬や夏場の熱くなり過ぎたアスファルトなど、外にはたくさんの危険もあるので連れて行く場合は注意する必要があります。また、迷子にならない...

  • ハリネズミの供養方法。火葬や埋葬、葬儀やお墓など詳しくご紹介します

    生き物であれば、いつかはお別れをする日が来ます。可愛いハリネズミのために、きちんと火葬・埋葬・葬儀を行ってあげたいですよね。ペット埋葬の専門業者によっては全て行ってくれるところもあるので、事前に色々と調べてみましょう。また、火葬をせず生前の姿のまま残す剥製というものもあります。火葬にかかる時間は1〜2時間ほどなので...

  • 文鳥が膨らむ理由は寒いから?病気や卵が原因の可能性も

    文鳥が体を膨らました状態で座りこんでいたり、そのままの姿でじっとしているところを見たことはありませんか?文鳥の体が膨らむのにはいろいろな理由があります。リラックスしているときもありますが、ストレスを感じていたり、寒いとき、病気で体の調子が悪いときなど、体の調子が良くないときにも体が膨らむことがあるので注意する必要が...

  • ミーアキャットの餌はミルワーム?与える食べ物や動物園での食事について

    ミーアキャットを飼育していく上で毎日与える餌はとっても重要になります。野生下ではサソリやクモ、ヘビや鳥類、芋類などを主食にして暮らしていますが、ペットとして飼育する場合は何を与えればいいのでしょうか?与える食べ物としてはドッグフードやミルワーム、ささみやゆで卵に加えて、栄養が偏らないようにりんごやバナナなどの野菜も...

  • ミーアキャットにも鳴き声はあるの?種類や意味について

    ペットショップや動物園などでミーアキャットの鳴き声を聞いたことのある人も多いかと思います。「ギャッギャッ」「グッグ」「うにゃうにゃ」など、様々な鳴き方で感情を表現したり仲間に情報を伝えようとします。しかし、生態が詳しく解明されていないのと同じように、鳴き声についてもそれぞれが解明されているわけではありません。ここで...

  • ミーアキャットの赤ちゃんに会える動物園は?子供の値段も知りたい

    成長するといかつい見た目をしている動物でも、赤ちゃんの頃はとても可愛いものですよね。そのため、動物園などで新しく子供が生まれると一目見たいと大人気になることも多いです。そんな中でもミーアキャットの赤ちゃんを見かけることは少ないですが、どこに行けば会えるのでしょうか?ここでは、ミーアキャットの赤ちゃんに会える場所や値...

  • 【神戸市】猫カフェおすすめ6選!カフェでゆっくり癒されよう

    可愛い猫と触れ合うことができる場所として話題となった猫カフェは気軽に猫を触りに行くことができるため、猫を飼いたいけど飼うことができない人や、猫に癒されたい猫好きの間でとても人気があります。神戸にもたくさんの猫カフェがあり、ユニークなキャットウォークやお洒落な内装のお店、保護猫だけを集めた猫カフェなどお店によって様々...

  • ミーアキャットの値段はどれぐらい?相場や安い場合の注意点

    ペットとしては珍しいですが、人懐っこい性格や日光浴をする可愛いらしい姿から人気の高いミーアキャットの値段や価格相場が気になる人も多いのではないでしょうか?犬や猫などに比べてハムスターなどの小動物は安いため、数万円ほどを想像している人も多いかもしれませんが、実は相場が18〜40万円とかなり高くなっています。ここではミ...

  • ミーアキャットを購入できる販売店はどこ?里親もチェックしよう

    動物園などで見かけて、ミーアキャットをペットとして飼いたいと思ったことのある人も多いのではないでしょうか?しかし、小動物の中では珍しい種類なのでペットショップなどで見かけることは少ないかと思いますが、専門店や大型のペットショップ、レプタイルズショーなどの販売店なら購入できる可能性が高いです。ここではミーアキャットを...

  • 文鳥の保湿のやり方は?雛は特に注意が必要!

    文鳥は暖かくて湿度の高い熱帯の国で生まれた鳥なので、寒さや乾燥には弱い傾向があります。寒さの場合はヒーターを設置することで対策を取る飼い主さんも多いですが、同じように保湿にもきちんと気を配る必要があります。文鳥は乾燥が続くと病気になったり、体調を崩してしまいます。特に雛は乾燥に弱く、重い症状を引き起こすことがあるの...

  • 文鳥のシルバーは体が弱い?値段や特徴について

    文鳥にはいろいろな種類があり、それぞれ色や模様が異なります。もっとも原種に近い文鳥はノーマル文鳥と呼ばれているのに対して、灰色や銀色がかったような羽の色をしている文鳥はシルバー文鳥といいます。シルバーはノーマルに比べると高い値段をつけられる傾向があり、色素の問題からやや体が弱いと言われることもあります。ここではシル...

  • ハリネズミの離乳のタイミングや食べ物、母親から離す時期について

    ハリネズミの離乳は生後3週間頃で、この時期に大人のフードに興味を持ち始めます。そして、徐々に母乳から大人のフードへ移行していき、離乳が完了します。人間は離乳食を必要としますが、ハリネズミには必要ないので用意する必要はありません。離乳は母乳から離れるだけの時期ではなく、慣らすのにも最適な時期だと言われているので、この...

  • ハリネズミの妊娠期間について!繁殖シーズンや気を付けることは?

    ハリネズミの妊娠期間は平均して35日ほどと言われており、人に比べるとかなり早く生まれてきます。そのため、妊娠に気付かずいつの間にか生まれていたということも少なくないでしょう。妊娠の見分け方については、体重の増加や乳首が目立つといった姿が見られるので、もし妊娠しているか分からないというようであれば確認してみましょう。...

  • 文鳥にボレー粉はいつから必要?量や食べないときの対策について

    文鳥はシードと呼ばれる種子類や穀物などを混ぜ合わせたものやペレットと呼ばれる固形の餌が主食となりますが、栄養のバランスを保つためにいろいろな副食を与える必要があります。その中でも重要なのがボレー粉という食べ物で、カルシウムを補うために必要な副食となります。ここではボレー粉の必要性や食べさせる量、文鳥が食べないときの...

  • 文鳥はブランコが好き?乗らない原因や必要性について

    インコはおもちゃが大好きなので、ブランコを用意してあげると上に乗って遊んだり、そのまま寝てしまうことがありますが、インコと同じ小型の鳥である文鳥はブランコで遊ぶのでしょうか?文鳥とインコは体の大きさは似ていますが、体の構造や性格の違いからインコのようにうまく上に乗れない子が多いと言われています。ここでは文鳥がブラン...

  • 文鳥には野菜がおすすめ?いつから食べさせればいいの?

    文鳥は普段、粟やひえ、お米などの穀物や種子類を食べていますが、野菜も食べることができます。チンゲン菜や小松菜、豆苗、サラダ菜などの青菜をはじめ、ニンジンやサツマイモ、かぼちゃなどいろいろな野菜を食べさせることができますが、中には文鳥に適していない野菜もあります。ここでは文鳥におすすめな野菜から食べさせてはいけない種...

  • 文鳥のダンスにはどんな意味が?メスはしないって本当なの?

    文鳥は他の文鳥や飼い主さんに対してピョンピョンと飛び跳ねるダンスを披露することがあります。ピーヨピーヨやチヨチヨというような鳴き声をあげながらダンスを踊りますが、これらは基本的にはオスによく見られる行動で、メスはあまり自分からダンスをすることはないと言われています。ここでは文鳥のダンスの意味や、踊るようになる時期、...

  • 文鳥はしゃべることができる?インコとの違いや鳴き声について

    鳥はその種類によっていろいろな鳴き声をあげますが、インコやオウムなどは人間の言葉を真似てしゃべることができます。文鳥はインコやオウムなどと同じくらいペットとして人気がある鳥類ですが、文鳥も人の言葉を覚えて話すことができるのでしょうか?ここでは文鳥の鳴き声や、インコの鳴き声の違い、インコやオウムがしゃべることができる...

  • 文鳥の白の値段や特徴は?寿命やアルビノとの違いについて

    文鳥にはいろいろなカラーがあり、羽の色によって種類が分けられています。野生に生息している原種と同じ配色の文鳥が「ノーマル文鳥」と呼ばれれているのに対して、突然変異や交配などで生まれた白い羽の文鳥は「白文鳥」と呼ばれています。白文鳥は文鳥の中でも人気が高い定番の種類となっており、日本では広く飼われています。ここでは白...

  • 文鳥がペレットを食べない?切り替え方や食べさせるときの注意点について

    文鳥は粟やひえから、野菜、果物などいろいろなものを食べることができますが、メインは粟などの穀物となります。そのため、主食にはいろいろな穀物が配合された混合シードが中心となりますが、ほかにもペレットという餌があります。ペレットはシードよりも栄養のバランスが良い食べ物ですが、文鳥によってはあまり食べない場合があります。...

  • 文鳥のさえずりの意味について!いつから練習を始めるの?

    ときに文鳥はとてもきれいな声でさえずります。これには文鳥にとってとても大切な役割があるため、雛の時期から練習することで少しずつ上手になっていきます。まるで歌を歌っているようなとても綺麗な声でさえずりますが、基本的に文鳥はオスだけがさえずると言われているため、メスはさえずりません。ここでは文鳥がさえずる意味や理由、い...

  • ハリネズミのアクリルケージは安い?屋根つきや手作り方法など

    ハリネズミに使用するアクリルケージは屋根のついているものだと、寒い冬、屋根部分にヒーターを設置することができ、飼育施設内を暖かく保つことができます。また、安いケージが欲しいというようであれば、2階建てのものや機能性がしっかりとしているもの以外であれば手軽に手に入れられます。そして、手作りすることによって安く済ますと...

  • ハリネズミ用アクリルケージの手作り方法について

    ハリネズミはアクリルケージも飼育施設として使うことができますが、このケージを手作りしてあげることもできます。全てをアクリル板でなく、組み立てBOXの一部分をアクリル板に変えるという方法だと、女の人でも簡単に作ることが可能でしょう。もし、手作りしようかどうか迷っているのであれば、簡単な手作り方法があるのでぜひ試してみ...

  • ハリネズミはリンパ腫ができやすい?症状や原因、治療法について

    ハリネズミは腫瘍ができやすい生き物なので、飼い主さんは日頃から健康チェックを行い、腫れや異変がないか観察して早期発見をしてあげることがとても大切になります。中でもリンパ腫は身体の全体にできる可能性があり、命の危険性を脅かす大変危険な病気です。飼っているハリネズミに健康的に長生きしてもらうためにも、普段から観察を怠ら...

1 3 4 5