記事一覧(2ページ目)

全記事一覧(2ページ目)

  • 長毛のハムスターはブラッシングをした方がいい?手入れの方法や必要な理由とは?

    ハムスターは自分で毛づくろいをするため、ブラッシングを行う必要はないとされていますが、長毛のハムスターにはブラッシングをした方がいいと言われることがあります。それではなぜ長毛種の場合はブラッシングが必要となるのでしょうか?ハムスターのブラッシングの方法や必要な理由について見ていきましょう。

  • ハムスターのサテンやレックスとは?特徴や値段について

    ハムスターの中にはノーマルとは異なる毛質のハムスターがいます。それらはサテンやレックスという名前で呼ばれており、ノーマルには見られない特徴的な毛質をしています。サテンやレックスは珍しい種類となっているため、販売しているお店が少なく高い値段で取引されています。ハムスターのサテンやレックスの特徴や値段について見ていきま...

  • キャンベルハムスターの毛色の種類は?模様や遺伝について

    キャンベルハムスターには非常にたくさんの毛色があります。主に毛の色が2つに分かれているものと、一色のみになっているものがあり、それぞれ様々な毛色の種類があります。ここでは、キャンベルハムスターの毛色の種類や模様、遺伝による影響などを簡単にご紹介します。

  • パールドワーフハムスターってどんな種類?性格や特徴が知りたい!!

    ドワーフハムスターはジャンガリアンやロボロフスキー、キャンベルなどの小型のハムスターの総称です。そのため、パールドワーフハムスターはパール(真珠)のような白い毛色をした小型のハムスターとなります。ここではパールドワーフの性格や特徴、体の大きさなどをご紹介します。

  • 長毛のハムスターってどんな種類?飼い方や値段について

    ハムスターの中には長い毛が生えている長毛種がいますが、短毛のハムスターとはどのような違いがあるのでしょうか?また、一般的な短毛のハムスターに比べると珍しい種類となっているため、高い値段が付けられていますが、どのくらいの値段で取引されているのでしょうか?ここでは、長毛ハムスターの特徴や飼い方、値段などに付いて見ていき...

  • ゴールデンハムスターには種類がある?毛の長さや色の違いについて

    ハムスターにはいろいろな種類があります。ゴールデンハムスターもその一つで、ハムスターの中でも人気の高い種類となっていますが、実はゴールデンハムスターにもいろいろな毛色や毛質があり、異なる種類として扱われることもあります。ここでは、様々なゴールデンハムスターの種類や毛色、毛の長さの違いなどをご紹介します。

  • ハムスターのいろいろな寝相!横向きや仰向けになる理由とは?

    ハムスターが寝るときにどのような寝相をしているかを見たことはありますか?人や犬猫がいろいろな寝方をするのと同じように、ハムスターもそのときどきでいろいろな寝相を見せてくれます。ときには横向きや仰向けになって寝ることもありますが、これにはきちんと理由があると言われています。ここでは、ハムスターのいろいろな寝相や横向き...

  • クロクマハムスターってどんな種類?寿命や性格について

    クロクマハムスターは、名前の通り全身が黒い毛で覆われているハムスターです。ゴールデンに比べると珍しい種類となるため、ペットショップでもあまり見かけることはありませんが、どのような特徴があるハムスターなのでしょうか?クロクマハムスターの寿命や性格、特徴などについて簡単に見ていきましょう。

  • カンガルーハムスターはジャンプが得意?日本では販売されていない種類?

    カンガルーハムスターはイランやパキスタン原産のハムスターで、名前の通りどことなくカンガルーに似た見た目をしています。日本ではほとんど販売されていないため、非常に珍しい種類となっており、動物園でも飼育されていることがあります。ここでは、カンガルーハムスターの特徴や値段、販売先などについてご紹介します。

  • ハムスターの毛が生え変わる時期は?抜ける原因や換毛期について知っておこう

    ハムスターは定期的に毛が抜けて新しい毛が生えてきます。毛の生え変わりの時期を換毛期といいますが、ハムスターの換毛期の時期はいつ頃なのでしょうか?また、毛の生え変わりが起きる時期以外にも抜け毛が増えることがありますが、換毛期以外で抜け毛が増えるのにはどのような原因があるのでしょうか?ここでは、ハムスターの毛の生え変わ...

  • 長毛ハムスターの寿命って短いの?腸閉塞には注意しよう!

    長い毛が魅力的な長毛のハムスターですが、短毛のハムスターよりもやや寿命が短いと言われることがあります。ハムスターは種類による寿命の違いがほとんどない動物ですが、本当に長毛のハムスターは短毛の種類よりも寿命が短いのでしょうか?ここでは、長毛ハムスターの寿命や腸閉塞の対策方法などについて見ていきましょう。

  • ブルーサファイアハムスターってどんな見た目?性格や値段について

    ブルーサファイアハムスターは若干青みがある淡いグレーの毛色をした小型のハムスターです。あまり聞きなれない名前ですが、実はジャンガリアンハムスターから派生して生まれました。ハムスターは種類ごとに性格が異なりますが、ブルーサファイアハムスターはどのような性格なのでしょうか?また、どれくらいの値段で取引されているのでしょうか?

  • ハムスターの足の腫れや出血の原因は?病気や怪我の対策について

    ハムスターはデリケートな動物なので、ふとしたことで怪我をしてしまうことがあります。特に足の怪我が多いので、足が腫れていたり、出血している場合は注意が必要です。足の怪我をしていると足を引きずる様子を見せることがありますが、実は直接足とは関係ない病気が原因となっている場合もあります。ここでは、ハムスターの足の腫れや出血...

  • ハムスターの毛並みが悪い原因は?パサパサになる理由が知りたい。。。

    ハムスターの毛並みが悪いと感じることはありませんか?毛並みがパサパサになっているとどこか度合いが悪いのかと心配になると思います。毛並みが悪くなるのには様々な理由がありますが、パサパサになっている場合は病気が原因となっている可能性もあるので注意が必要です。ここではハムスターの毛並みが悪くなる理由や対策方法をご紹介します。

  • ハムスターの夏場の飼い方は?熱中症には特に注意しよう

    ハムスターは暑さに弱い動物なので、夏の飼い方には気を付けなければいけません。夏は室内の温度が30度を超えることもあるため、飼い方に注意しないと熱中症になり、命を落としてしまうことがあります。そのため、夏は暑さ対策をしっかりと行うようにしましょう。ここでは、ハムスターの夏の飼い方や注意点などについて確認しておきましょう。

  • ハムスターのアルビノについて!生まれてくる確率や寿命はどれぐらい?

    アルビノはメラニン色素を正常に作り出すことができないことが原因で、体が真っ白になる個体のことをいいます。人間を含めいろいろな動物で見られるため、ハムスターにも一定数存在しますが、アルビノの個体が生まれてくる確率は非常に低いと言われています。また、アルビノのハムスターは体が弱く寿命が短くなる傾向があると言われることも...

  • ダルメシアンハムスターは珍しい?性格や販売しているお店について

    ダルメシアンハムスターという名前を聞いたことはありますか?ハムスターには、パンダやトリコロールなどの珍しい毛色や模様がありますが、ダルメシアンハムスターはその中でも特に珍しい毛色の一つとなっています。そんなダルメシアンハムスターはどのような性格をしているのでしょうか?また、どのようなお店で販売されているのでしょうか?

  • トリコロールハムスターってどんな種類?値段や毛色について

    トリコロールハムスターという名前を聞いたことはありますか?トリコロールとは「三つの色」という意味がある言葉なので、トリコロールハムスターは名前の通り3色の毛色をしたハムスターとなります。ここではトリコロールハムスターの毛色などの特徴や値段をご紹介します。

  • ハムスターのおやつはどんな物が人気?種類や与え方について

    ハムスターは雑食性の動物なので、いろいろな食べ物を食べることができます。そのため、与えるおやつの種類も飼い主さんによって様々ですが、どのようなものが人気なのでしょうか?ここでは、一般的によく与えられているおやつの種類や与え方などを簡単にご紹介します。

  • ハムスターには暑さ対策が必要?エアコン以外には何がおすすめ?

    ハムスターは寒さだけでなく暑さにも弱い動物です。そのため、夏場は何らかの暑さ対策が必要となる場合があります。暑さ対策にはエアコンがおすすめですが、気温がそこまで高くない日や、短時間の留守番を行う際には、エアコン以外にもおすすめな暑さ対策があります。ハムスタの暑さ対策の必要性や、いろいろな暑さ対策について見ていきましょう。

  • ハムスターは暑さに弱いって本当?熱中症には注意しよう

    ゴールデンハムスターなどは、もともと砂漠に生息していた動物ですが、暑さには弱いと言われています。そのため、夏場は熱中症にならないように注意する必要がありますが、砂漠に生息していたハムスターは何故暑さに弱いのでしょうか?ここでは、ハムスターの適温や暑さに弱い理由などをご紹介します。

  • ハムスターの冬の飼い方って知ってる?寒さには十分に注意しよう!

    ハムスターは寒さに弱い動物なので、冬の飼い方には気を付ける必要があります。日本の冬はハムスターにとっては寒すぎるので、ケージ内が冷えると体調を崩しやすくなってしまいます。特に、冬眠を始めてしまうと命の危険もあるので飼い方には注意しましょう。冬場のハムスターの飼い方や寒さ対策について確認しておきましょう。

  • ハムスターが毛づくろいをする意味は?ストレスが原因となっている可能性も?

    ハムスターは頻繁に毛づくろいをしていますが、それにはどのような意味があるのでしょうか?一般的に動物は自分の毛並みを整えたりきれいにするために毛づくろいをしますが、ハムスターの場合はストレスが原因となることもあると言われています。ここでは、ハムスターが毛づくろいをする意味や原因などをご紹介します。

  • ハムスターにはミルワームを与えた方がいい?メリットや食べない場合の代用品について

    ハムスターはミルワームを食べることができますが、虫が苦手なのであまり食べさせたくないという人も多いのではないでしょうか?しかし、ミルワームはハムスターに食べさせることで様々なメリットをもたらすと言われています。ここでは、ミルワームの必要性や与えることによるメリット、与え方、食べないときの代用品などをご紹介します。

  • ハムスターのおやつは何がおすすめ?食べさせてはいけない物もある?

    おやつはうまく活用すれば、ハムスターを飼い主さんに慣れさせるのに役立てることができます。ハムスターのおやつにはたくさんの種類がありますが、中には食べさせてはいけない物もあります。ハムスターにおすすめのおやつや食べさせてはいけない物について見ていきましょう。

  • ハムスターのおやつの頻度はどれくらいがいい?量や与え方について

    ハムスターにおやつを食べさせる頻度はどれくらいが良いのでしょうか?おやつを与えるとハムスターは嬉しそうに食べてくれますが、食いつきが良いからといってたくさん食べさせていると太りやすくなってしまいます。そのため、与える場合は頻度や量がとても重要になります。ここでは、ハムスターにおやつを与える頻度や量、おやつの必要性な...

  • ハムスターは豆腐を食べられる?おやつにもおすすめって本当?

    ハムスターは雑食性の動物なので、いろいろなものを食べることができますが、豆腐を食べさせることはできるのでしょうか?豆腐はタンパク質などの栄養価が高い食べ物ですが、人が食べる食べ物の中にはハムスターが食べることで中毒を引き起こしてしまうものもあるので注意が必要です。ここでは、ハムスターに豆腐を与えても大丈夫かどうか、...

  • ハムスターには寒さ対策が必要?カイロでも効果はあるの?

    ハムスターは寒さに弱い動物なので、ケージ内の温度が下がると体調を崩しやすくなってしまいます。そのため、何らかの対策が必要となる場合がありますが、どのような寒さ対策が効果的なのでしょうか?ここでは、ハムスターのいろいろな寒さ対策やカイロ、湯たんぽの効果などをご紹介します。

  • ハムスターはピーナッツを食べれるの?与え方や注意点について知っておこう!

    ハムスターはナッツ類が大好きな動物です。人間が普段から食べている食べ物の中にはハムスターが食べると中毒を引き起こしてしまうものもありますが、ピーナッツは問題なく食べさせることができます。ここでは、ピーナッツの与え方や食べさせるときの注意点などについてご紹介します。

  • ハムスターにおすすめの果物って知ってる?中には食べてはいけないものも!!

    ハムスターは雑食性の動物なので、いろいろな果物を食べさせることができます。果物は嗜好性が高いので、ハムスターのおやつにぴったりな食べ物となっています。しかし、果物の中には食べさせてはいけないものもあるので注意が必要です。ハムスターのおやつとしておすすめの果物や、食べさせると危険な果物について確認しておきましょう。

  • ハムスターの知能はどれぐらい高い?虫と同じくらい低いって本当?

    ハムスターの知能はどれくらい高いか知っていますか?意外と知能が高い動物だと言われることもあれば、実は虫と同じくらい知能が低いと言われることもあります。実際はどれぐらいの知能があるのでしょうか?ここでは、ハムスターの知能の高さや他の動物との比較を簡単にご紹介します。

  • ハムスターはオレンジやみかんを食べることができる?皮はむいてから与えよう!

    ハムスターは雑食性の動物なので、いろいろな果物を食べさせることができますが、果物の中にはハムスターが食べると中毒を引き起こすものもあります。甘酸っぱくて美味しいオレンジやみかんですが、ハムスターには食べさせることができるのでしょうか?また、与える際は皮や薄皮はむいてあげた方がいいのでしょうか?

  • パンダハムスターってどんな種類?性格や値段について

    パンダハムスターという名前を聞いたことはありますか?名前の通りパンダのような白と黒の毛色をしているハムスターのことで、ペットショップでもあまり見かけない珍しい種類となっています。ここでは、そんなパンダハムスターの特徴や性格、値段などを簡単にご紹介します。

  • ハムスターが穴を掘るのはどうして?トイレ砂や床材を掘る理由について

    ハムスターはケージの中でトイレの砂や床材を掘ることがあります。野生でも穴を掘る習性があるハムスターですが、ケージ内でトイレ砂や床材を掘るのにはどのような理由があるのでしょうか?ハムスターがケージ内で穴を掘る理由や注意点などについて見ていきましょう。

  • ハムスターには卵を食べさせても大丈夫?白身と黄身どっちを与えるべき?

    私たち人間が普段食べている食べ物の中には、ハムスターに食べさせることができないものがあります。人間にとっては万能食材と言われるほど栄養が満点な卵ですが、ハムスターに食べさせても大丈夫なのでしょうか?また、卵を食べさせることができる場合、卵の白身と黄身のどちらを食べさせたらいいのでしょうか?

  • ハムスターは風呂に入れない方がいい?体の汚れを落とす方法は?

    ハムスターはお風呂に入れない方がいいと言われています。犬や猫などは体の汚れを落とすためにお風呂に入れることがありますが、同じようにハムスターをお風呂に入てしまうと様々なデメリットをもたらします。それでは、体についた汚れを落とすにはどのような方法をとればいいのでしょうか?ここでは、お風呂に入れない方がいい理由や体の汚...

  • ハムスターは泳ぐことができる?体を水で濡らさない方がいい?

    多くの動物は水の中に入れると泳ぐことができます。小動物の中には泳ぐことが得意な動物もいますが、ハムスターは泳ぐことができるのでしょうか?また、体の汚れを落とすために定期的に水浴びを行う動物はたくさんいますが、ハムスターにも水浴びをさせても良いのでしょうか?

  • ハムスターの視力はどれくらい?白と黒の色しか見えないって本当?

    ハムスターは目が悪い動物だと言われていますが、どれくらいの視力があるのでしょうか?また、人間のように赤色や青色、黄色などの見分けがつくのでしょうか?ここでは、ハムスターの視力や色が分かるのかどうかなどについてご紹介します。

  • ハムスターにとうもろこしを食べさせることはできる?生と茹でたものどっちがいいの?

    ハムスターは雑食性の動物なので、いろいろなものを食べることができますが、とうもろこしを食べさせることはできるのでしょうか?野菜の中にはハムスターに食べさせることができないものもあるので、与える際には注意が必要な場合もあります。また、とうもろこしを食べさせる場合は生のままか、茹でたものどちらがいいのでしょうか?

  • ハムスターにはクッキーを食べさせない方がいい?人間用のお菓子は与えると危険!!

    甘くて美味しいクッキーを少しだけハムスターに分けてあげたいと思う飼い主さんもいるかもしれませんが、人間用に味付けされた甘いクッキーにはハムスターの体に良くないものが含まれている可能性があります。ついついお菓子を与えたくなる気持ちは分かりますが、人間用のお菓子には危険なものもあるので、クッキーを与える場合はハムスター...

  • ハムスターはひまわりの種が大好き!与える量や主食にしない方がいい理由とは?

    ハムスターといえばひまわりの種というイメージを持っている人は多いのではないでしょうか?ハムスターはひまわりの種が大好きなので、かつては主食として与えられていましたが、実はハムスターの主食にはあまり向いていません。主食には向いていないと言われる理由について気になる飼い主さんも多いのではないでしょうか?ひまわりの種を与...

  • チャイニーズハムスターの性格や特徴は?初心者でも飼いやすい?

    ハムスターは種類によって性格が異なります。中には気が強く、噛みぐせが出やすい子もいるため、初心者にはあまり向かない場合がありますが、チャイニーズハムスターはどのような性格をしているのでしょうか?ここでは、チャイニーズハムスターの性格や特徴、初心者でも飼いやすいかどうかなどについてご紹介します。

  • チャイニーズハムスターの値段はどれくらい?他の種類と比較してみよう!

    日本ではそれほど見かけることが多くないチャイニーズハムスターですが、ペットショップではどれくらいの値段で販売されているのでしょうか?また、人気の高いゴールデンやジャンガリアンとはどれくらい値段に違いがあるのでしょうか?ここでは、チャイニーズハムスターの値段や他の種類との比較などをご紹介します。

  • チャイニーズハムスターの寿命はどれくらい?長生きさせるために気を付けることは?

    ネズミのような長いしっぽが特徴的なチャイニーズハムスターは木登りが得意な種類です。高い場所を登りたがる習性があるので、長生きさせるためには怪我などに注意する必要があります。ここでは、チャイニーズハムスターの平均寿命や他のハムスターとの比較、長生きさせるために気を付けることなどをご紹介します。

  • チャイニーズハムスターにおすすめのケージは?脱走や落下には注意が必要?

    チャイニーズハムスターは木登りが得意なハムスターです。そのため、ケージを用意する場合はなるべく脱走や落下事故が起きにくいものを用意してあげる必要があります。それでは、チャイニーズハムスターにはどのようなケージがおすすめなのでしょうか?ここでは、チャイニーズハムスターにおすすめのケージや脱走や落下を防ぐ方法などを簡単...

  • キャンベルハムスターの値段はどれくらい?相場や他の種類との違いについて

    キャンベルハムスターはハムスターの中でも毛色のバリエーションが豊富な種類となっています。ゴールデンやジャンガリアンなどに比べると流通数が少ないので、比較的珍しい種類となっていますが、どれくらいの値段で取引されているのでしょうか?ここでは、キャンベルハムスターの値段の相場や他のハムスターとの値段の差などをご紹介します。

  • 【ロボロフスキーの飼い方】特徴や飼育が難しいと言われる理由は○○?

    ロシアなどに生息しているロボロフスキーは、ハムスターの中でも最も小さい種類となります。ハムスターの中では珍しく同じケージで多頭飼いすることができる種類であり、ゴールデンやジャンガリアンなどとは若干飼い方が異なる部分があります。ここでは、そんなロボロフスキーの特徴や飼い方、飼育するときの注意点などについてご紹介します。

  • ハムスターとネズミの違いって何?意外な共通点がある?

    みなさんはハムスターとネズミの違いを知っていますか?ネズミといえば病気などをたくさん持っている害獣なので、ペットとして飼われているハムスターとは全く違う動物のように思われていますが、2匹にはいくつかの共通点があります。ここでは、ハムスターとネズミの違いや、2匹の共通点などについて見ていきましょう。

  • ハムスターが夜になるとうるさいのはどうして?理由や対策について

    ハムスターが夜になるとうるさいということはありませんか?ハムスターは大きな声で鳴くことはありませんが、ケージの中でいろいろな音を出すことがあります。昼間は静かなのに、飼い主さんが寝る時間になると急に活発になって音を出すのはなぜなのでしょうか?ここでは、ハムスターがうるさい音を出す原因や理由、対策方法などをご紹介します。

  • ハムスターのヒーターは何度から必要になる?いつからつければいいの?

    ハムスターは寒さに弱い動物なので、ケージ内の温度が低い場合はヒーターが必要なケースもあります。それでは、ケージの温度が何度くらいになったときにヒーターをつければいいのでしょうか?ここでは、ヒーターが必要になる温度や、いつから使えばいいかなどをご紹介します。

2 4 5 6