犬の知恵

犬はとても個性豊かな動物です。そのため、犬種によっても毛色や毛並み、姿形が大きく異なります。また、人間とは異なった体の特徴や習性があり、特徴的なしぐさや行動をとることでさまざまな気持ちを相手に伝えようとします。ここでは犬を飼ううえで必要な知識から、犬の習性や特徴、豆知識など、犬に関するさまざまな知恵をご紹介します。

PICKUP

「犬の知恵」に関する記事

記事

専門用語

専門用語
犬の知恵
読み方
いぬのちえ
解説
犬は食肉目、イヌ科の哺乳類で肉食よりの雑食(あるいは雑食よりの肉食)動物だと考えられています。優れた嗅覚や、走るのに適した身体、人に慣れやすく集団で生活を送る社会性など犬にはさまざまな特徴があります。とくに嗅覚は非常に優れており、人間のおよそ人間より1000倍~1億倍にあたるといわれています。知能が高く、人に慣れやすいこともあって、警察犬、盲導犬などをはじめ、人のために働く使役犬としてさまざまな仕事をこなしています。また、犬はカーミングシグナルという犬特有のしぐさをとることで、自分の気持ちを落ち着かせたり、相手に自分の気持ちを伝えようとします。これによって相手の犬とコミュニケーションをとったり、お互いの関係を確認するといわれています。このように犬には人や他の動物では見られないさまざまな特徴があり、犬に関するさまざまな知識を知ることは、犬を飼ううえで非常に重要なものとなります。