問題行動

HANEYには「問題行動」に関するペットの記事が26件掲載されています。飼い主さんが知りたい「問題行動」に関するペットの記事はHANEYでご覧いただけます。

PICKUP

「問題行動」に関する記事

記事

専門用語

専門用語
問題行動
読み方
もんだいこうどう
解説
問題行動とは、社会、または家庭環境において問題となる行動の総称のことを指す。犬の問題行動の代表例としては、糞喰いがある。これは、母犬が寝床を綺麗にする行動による場合や、排便の中に残っているタンパク質を摂取するための場合などがある。ドッグフードのみを与えている場合に多く、対策としてはドッグフードに野菜や、肉や魚、おからなどを混入すると良い。また、物を渡さないという所有欲が高いのも問題行動の一つである。これは犬の一種の警戒的な行動で、犬がリーダーシップをとれない時にこの行動をすることが多い。この行動をやめさせるために、犬を叱ったり物を取り上げたりするのは逆効果である。犬に好きなものを存分に与えて、隙を見て物を取り上げるのが最良の解決策だ。稀に、甘噛みをする犬もいる。犬は相手を軽く噛んでその反応を見ることで自分と相手の立場を見極めようとしている。甘噛みを自由にさせておくと飼い主よりも犬の方が上だと判断してしまうため、甘噛みをされたときにはしっかりと叱ってあげることが大切である。